競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

ヤフオク競パンの憂鬱 スマホ撮影が増えて

カテゴリー:日常 2018年3月にも似たような記事を書いた。ヤフオクでの競パン出品に、ますますスマートフォンで撮影した写真を使っているケースが増え、憂鬱なのだ。スマートフォンのカメラは、風景などを撮るととてもリアルで綺麗だが、商品撮影には向いていないと思う。過剰なデジタル的補正が、商品の真実を覆い隠すからだ。管理人は当然、スマートフォンで撮られた出品物は、買いたくない。こんな出品 ずいぶん強気な価格...

続きを読む

競パン界 2018年を振り返る

カテゴリー:日常 2018年は、東京体育館が長期休館になったことや、その他個人的理由もあって例年よりプールに行けなかった。そんなことで、プールシーンでの競パンの様子を語るの真実味は限られてくる。一方、スポーツブランドの方にはわずかな動きがあった1年だったんじゃないかな。着用者のいっそうの減少競パンを穿いている人の中では、「惰性で穿いている人」が一群を形成していたと思う。そんな競パンも徐々に劣化して...

続きを読む

Xパイソン2 ARN-8042M バックステッチつき競パンのレビュー

カテゴリー:レビュー 他ブランドとカットの違いが主な理由で久しくarena競パンを買っていなかったけれど、今風なプリント模様が気に入ってしまって、Xパイソン2 ARN-8042Mを2種類買ってしまいました。サイズはSが良かったけど、古めなモデルなのでサイズがなく、片方はハミ金覚悟でSSになってしまっています。 良いんじゃないのバックステッチARN-8042Mの最大の特徴は、バックに縦二本、バックステッチが入っていること。競...

続きを読む

久々に arena競パンのSSサイズを買う

カテゴリー:日常 arenaはお股の部分が細いので、サイズダウン気味のときハミ金しやすいのはみなさんもよくご存じとおり。そのため、買うのはSサイズにしてきた。いままで何度かSSサイズを買ったが、穿きづらかった。あれから相当期間がたったので、再び挑戦。単にサイズがなかった、安かったからというだけだけど現品は、アマゾンで買った。アマゾンって、独特のアルゴリズムで売値を変えてくる。なぜか残り一つになると急に...

続きを読む

TYRのちょっと高い競パン

カテゴリー:日常 国内ではなかなかデザイン性に優れた競パンが出てこなくなったので、米国から取り寄せることにしたのは紹介したとおり。最初にお試し輸入したTYRは$26くらいと安すぎたような感触なので、少し高い$30の商品を二回目の便では注文。それが前回記事で触れた箱の中に入っていたわけだ。それを紹介すると共に、最近記事の更新頻度がめっきり落ちているメンタリティについても少し。現物を紹介するのは控えます...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、理工系
@Koyama_Minami

スポンサーリンク