競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

TYRのちょっと高い競パン

カテゴリー:日常 国内ではなかなかデザイン性に優れた競パンが出てこなくなったので、米国から取り寄せることにしたのは紹介したとおり。最初にお試し輸入したTYRは$26くらいと安すぎたような感触なので、少し高い$30の商品を二回目の便では注文。それが前回記事で触れた箱の中に入っていたわけだ。それを紹介すると共に、最近記事の更新頻度がめっきり落ちているメンタリティについても少し。現物を紹介するのは控えます...

続きを読む

輸入競パン一式が届いた

カテゴリー:日常 米国に注文していた各社競パンがようやく届いた。speedo、NIKE、TYRの三社だが、混載のため全部揃わなければ送られないようにしていた、当然だ。NIKEの競パンが三週間ほど待たされ、全体の足を引っ張った。箱に入っていますね前回の荷でTYRを買ってみて、普通にスポユニによくある体裁のビニール袋に入っているだけだったので、他社も同じかと思っていたらそうではなく、箱に入っていた。でも日本の、おなじ...

続きを読む

レアもの競パンを穿いて泳いだ後の洗い方

カテゴリー:まじめな知識 ときにはレアもの競パンを穿いて泳ぎたい。でもプールで穿くと、塩素による劣化が心配。プールでの劣化も心配だけど、そのあと塩素を含んだ状態で保管しているうちに、自然に劣化が進むのじゃないかという心配もしてしまう。ではどうするか?そこで、純水ですすいでしまおう!というお話。arena ARN-6133大のお気に入りだし、どうも当時arenaのある年の夏モデル・イメージモデルだったらしいし、カ...

続きを読む

準備中の次の極小競パン speedo ジュニア140サイズ

カテゴリー:日常 競パンは消耗品なので、常に補充していかなければならない。最近、極小競パンには否定的な考えがよぎるけど、水の中での開放感は捨てがたいものがある。ということで、ストックしてある中から、speedoのジュニア160サイズを選んで、プールデビュー準備中だ。フロントスタイル旧speedoの83CR-62996、140サイズを蔵出し。speedoの文字がなくて、ロゴマークだけしかない。こういうのは、他に見たことがないな。...

続きを読む

TYRの競パンの立体イメージ

カテゴリー:レビュー 国内の競パンの品種が少なくなり、オーダーも出来なくなり、自分的にはマンネリ化しているところなので、海外に活路を見いだそう、国内勢のラインナップが復活するようなことでもなければ。試しに輸入したTYRの競パン、先日の平置きの写真ではイメージがわきにくいので、マネキンに着させて、客観的に見てみた。まずはカタログ写真細いのはホモ専門扱いする欧米の競パンなので、脇は広め。その中で一番...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、理工系
@Koyama_Minami

スポンサーリンク