記事一覧

asics競パンのアイデンティティ ヒップライン



カテゴリー:まじめな知識 


競パンのサイドからヒップにかけてのラインにアイデンティティをみるという、理屈っぽい話シリーズ、asicsをとりあげておかないと、終われないだろう。
asicsは、二大ブランドのarena、speedoが圧倒的なシェアを握る市場に食い込みたいと知恵を絞っているのかな。

そんな立ち位置のasicsだからか、asicsから一貫したポリシーを感じない。そのときにウケそうな商品を投入するというイメージがある。そこが面白いところでもあるけど。(個人の意見です)



ヒップのスカスカ感が魅力のハイドロCD

先に書いたとおりasicsからは一貫したポリシーを感じないので、人気かつロングセラーのハイドロCDを代表作競パンとして観察してみる。

ハイドロCDの脇からヒップに向かってのラインをみると、S時では無く単純な円弧状に、大胆にえぐってある。これが、入水したときに感じるヒップのスカスカ感の理由かな。


asics ハイドロCD ヒップライン



「露出したい系」競パンフェチにも、大いに歓迎される点だろう。たいていは脇の細さに目を奪われるけど、自室で穿いてバックを鏡で見れば、「バックもシャープ」という印象になると思います。

管理人も、かつてふらっと立ち寄ったジュエンでハイドロCDと出会い、斬新さに目を奪われ、試しに一着買って、試用して気に入り、一週間後には全色買ってくると言う行動に当時出た。今にして思い起こせば、それまでの競パンとは違うバックスタイルが気に入ったという面も大いにある。



当時モノと違いはあるか?

当時モノのハイドロCDがかなり傷んできたので、一昨年フェチ向けショップからハイドロCDを買ったところ、意外にローライズじゃ無いという、当時感じたことがなかった部分があった。

生地自体は変化を感じないけど、股上は気になる。今度比較してみよう。当時モノはまだ手許にあるから。

でもまあ、ハイドロCDが出てもう10年以上もたっている。それほどまでに世の中に同じ競パンがばらまかれると、希少性がまるでないという状態になって、管理人的にはつまらない。

競パンに限らずアパレル系の商品って、何ロットも作ったりしないのが普通なので、タイミングを外すと手に入らない。そういう希少性があるものだと思うけどなあ。だからこそ、プールでかぶって恥ずかしい思いをすることも、ほとんどないということにもなる。


SPURTeXにちょっと期待

長い間asicsから欲しくなる競パンが出てこなかったけど、SPURTeX(スパーテクス)はいいかもしれないなと、ネットショップの写真を見て思った。

脇幅4.5cmとなっているけど、現物写真はもう少し狭いと見えるし、伸縮性も悪くないかもしれない。近いうちにリアル店舗で現物を確かめて、良さそうだったら一着買ってくるかな。

正直なところ、いくらハイドロCDが名品でも、10年以上となると、さすがに飽きが来始めている。



関連記事:speedo競パンのアイデンティティ ヒップライン
      arena競パンのアイデンティティ ヒップライン 


* おかげさまで、「競パン研究」がFC2ブログのスポーツ→その他 カテゴリーで本日TOP20位入り(全体数は6,620)してリストに出るようになりました。競パンは強い?!


コメント

asics雑感

(ハイドロCD)
先に自分の話をさせてもらうと、管理人さんとおそらく身長は同じくらいだと思いますが、だいぶ横にはでかいので、モデルによって競パンの適性サイズはMかLとなります。
そんな私が唯一「もしかしたらSでもいけるかも?」と感じているのがハイドロCDです。決して所持しているMがサイズ的に緩いという訳ではなく(当然(^^;))、やっぱり生地が柔らかくてよく伸びるから。

そのような特性を踏まえると、他のモデルではSS(XS)は無論、Jr.サイズにも手を出されている管理人さんが、何故ハイドロではSなのか?・・・という点が以前から気になっていまして。
http://kyopan.jp/blog-entry-59.html
書かれているように、サイズダウンによって元々細い脇幅をそれ以上細くしたくないから、ということでしょうか?

(スパーテクス)
ターコイズを一枚所持しているのですが、今夏は結局デビューできませんでした(≧∀≦)
屋外プールの開放感によって淡色系ゆえの抵抗は薄れていましたが、やはり脇幅がそれ程細くないので(自分のMで実測4.3cm)、日焼け跡の問題があって。まぁ今から思えば、今年多かった曇りの日にでも穿けば良かったのでしょうけどね。
管理人さんが購入されたあかつきにはインプレに期待(^^)v

おめでとうございます!

こんにちは。いつも楽しく見ています。

カテゴリー別とはいえ、トップ20入りおめでとうございます。これからの時期、更新ネタに困るかもしれませんが(余計なお世話ですね)どんな記事を投稿されるのか、楽しみにしています。

Re: asics雑感

> ban さん

脇幅の自主規制ですね。ハイドロCD発売の時期から変わらず、脇幅は2.5cm以上と決めています。

ハイドロCDのSSでも普通に穿けますが(持っています)、いまの普通のプールの雰囲気だと脇が細すぎ、布面積狭すぎに見え、キモい感じがすると思ったからで、Sにしています。脇幅が若干広く仕上がっている3色切り返しのハイドロCDのほうは、SSでも良いかなと思います。

ちなみに身長は日本人平均くらい、腰回りは競パンの紐がくる部分で84cm、胸囲は95cmです。興味があれば、比べてみてください。

スーパーテクスは、製造誤差で脇の細いのがリアル店舗に、たまたま並んでいるようであれば手が伸びるかもしれないな、というところです。

Re: おめでとうございます!

> たたん さん

ありがとうございます。
ただ、これ以上はやはり難しいでしょうね。
あまり前面に押し出さないように工夫はしていますが、やはり「キワモノ」だと思いますので。

意外にネタには困らないですよ。ネタを探すということは全然無く、自然に思いつくという感じです。
あとは、時間が確保できるか、気乗りするかどうかという面の方が制約になっています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数