記事一覧

極小競パンの時代 日本学生選手権 3

最終回、極めつけの紐ビキニ並み競パンも。90年代、競パンが限界まで小さくなった。さらに小ささ競争するなら、Tバックにするしかないんじゃない?なんて。海外にはspeedoブランドのTバックがあったみたいだし。早稲田大学の競パン選手が3人、早稲田カラーは共通だけどデザインはなぜか三者三様。左の選手が穿いている競パンのアウトラインは、数年後に発売されるasicsのハイドロCDに、そっくり。中京大学の競パン中京大学の競パン...

続きを読む

極小競パンの時代 日本学生選手権 2

前回の続き。90年代、極小競パンの時代のアーカイブ。競パンが小さいほど泳ぎもウマい、みたいな空気があったんだろうな。日本大学の競パンこういう明るい色の競パン穿くなら、ほどよく日焼けしてなきゃね、という見本みたいに似合ってる。左右非対称デザインも、今見ると新鮮に感じる。左右非対称の競パンは、いつのまにか見かけなくなった。他の大学に比べるとデカパン気味なのは、どうしてなんだろう。日本体育大学の競パンパー...

続きを読む

極小競パンの時代 日本学生選手権 1

90年代に極小競パンの時代があった。これらは、偶然見つけた記録だ。今は無い神宮外苑プールで行われた学生選手権に出ていた選手達の競パン姿。90年代前半の様子らしい。あと数年するとスパッツが登場し、一気に競泳シーンが塗り替えられていくことになる。競パン好きには一瞬の幸せな時代じゃなかったかな。まずは近畿大学の競パン。脇が細い。2cmくらいしかないように見えるな。競パンは細くて小さいけど、ケツは見せていないの...

続きを読む

白い競パン 本来は透けません、透ける白競パンはフェチアイテム

白い競パンって、本当は水に濡れても透けないよ。水に濡れなくてもスケスケな白い競パンが、競パンフェチ御用達”トムスポーツ”その他で売られていて人気のようだけど。白い競パンというか競泳水着が流行じゃなくなって、プールで見かけることがないいま、白は透けると思い込んでしまう人がいるんじゃないかと心配になる。こういうのが正統派?の白競パン。水に濡れても透けない白い水着用の生地が開発されたから、競泳用水着に本体...

続きを読む

ヤフオクの競パン3 白の透け競パン

わざと逆光で撮って、スケスケ感を強調。でも写真はスマホとかで安直に撮った感じかな。フェチな工夫と低品質な写真とのギャップが面白い、これ。「オーダー特注品のため売ってません。」当たり前。スポーツ用品メーカーがいまどき透ける競パンを作るわけがない。ちなみにオーダーだって、白や淡色は透けるから本体に使うのは避けろとか、オーダーカタログなどで注意してくれているんだよメーカーは。そこをあえて透ける白で作って...

続きを読む

ヤフオクの競パン2 ナイロンフェチ

ナイロンフェチがいるってことをよくご存じのようで、なかなかだなこの出品者。ここでいうナイロンフェチって、お姉さんのパンストがどうとかじゃなくて、ナイロンのパンツとかの穿き心地を楽しんだり、穿いた上から股間をまさぐったりして気持ちいい!なんてやってる人。競パンフェチな人で素材にこだわっている、なんて人はあまり聞いたことがないから、ナイロンの競パンは難しいかもしれないね。ただ、男子スクール水着とか短パ...

続きを読む

競パンとゲイ

いま競パンを穿いている奴はゲイだ、というのはそこそこ当たっているとして、ではゲイが競パン好きかというと、今やそうでもない。特に20代の若ゲイは、ショートボックスのほうが萌えたりする。競パンなんかキモい、なんて思っていたりする。時代は進んでいるのだ。ゲイシーンでも、競パン系イベントの参加者は30代が中心になってきているし、都内で唯一(多分)残っていた競パン系有料ハッテン場は最近閉店したし、競パン・バーには...

続きを読む

ヤフオクの競パン1 タグを見せない

小賢しく金儲けしようとする奴はいっぱいいる。競パンフェチもターゲットになっている。泳ぎもしないのに、安くない競パンを買っていると知られてしまったからね。そんな奴を見たければ、やっぱりヤフオクが一番。変なのを見つけたらツッコミを入れていきたいと思う。今日見つけたのはこれ。現行商品を2倍の値段で売ろうとしているんだろうけど、ひっかかる奴いるのかな。男性水着競パンビキニ系エスS黒色メンズ夏アリーナプール...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数