記事一覧

参宮橋に競パンフェチが集まる理由

カテゴリー:ゲイシーン 水泳サークルの事情通(コーチ)に、どうして競パンフェチは、すぐ近くにある東京体育館という立派な施設に来ないで、交通の便も良いとはいえない参宮橋に集まるのかを聞いてみた。返事は、「東体を追い出されたような連中が集まるんだよ」と、単純明快だった。 「東体を追い出された」の意味競パン半ケツをしていて注意された人のことも、コーチは知っていた。やはり、ケツだしすると注意されるという...

続きを読む

ヤフオクの競パン 22 競パン一枚に4万円! 理解不能な世界

カテゴリー:ヤフオク 過去の競パン、asicsのハイドロSPに39,500円の値がついてびっくり。いったいどういう人なのだろう、そんな常軌を逸したような値をつける人って。その競パン、Oサイズ。そのあたりにヒントがあるのかな。ハイドロSPでOサイズ穿く人って超メタボな人なのかハイドロSPもまた、伸縮性ばつぐんな生地でできている。アナル部分に水抜きがついていること、ハイドロCDほどケツの部分が長くなことから、管理人的...

続きを読む

久々の東京体育館 不覚にも競パンケツだし

カテゴリー:日常 アジア選手権水球大会の会場になっていたため、10日間くらい一般開放中止になっていて、プール難民をたくさん生んでいた東体だけど、先週半ばから公開再開されたので行ってきました、今日。過去生地で紹介したとおり、競パンケツ出しはNGなプールなので、更衣室で着替えたあとに鏡でしっかりバックスタイルをチェックしてます。異様に空いていた平日昼間とはいえ、それなりに利用者がいる東体。10人くらい入...

続きを読む

競パン的プール利用ガイド 新宿コズミックスポーツセンタープール

カテゴリー:まじめな知識 競パン的プール利用ガイド、今回は新宿コズミックスポーツセンタープールを紹介。水泳界での通称はコズミック。母体が新宿未来創造財団なんてイカニモな名称の通り、プールが必要だから作ったのではなく、作ることが目的、つまるところ役人の天下り先としてつくられたのでしょう、たぶん。施設内に入れば、そんな匂いがプンプンする場所なのであります。すぐ近くに新宿スポセンがあることからも、察しが...

続きを読む

テカテカのポロパンの謎 穿いている様子ようやく確認

カテゴリー:日常 エスポートに行くと、個人的関心はないのになぜか目が行く、テカテカに光る赤いポロパン(水球用競パン)。こんなのを穿いて競技している風景、見たことがない、本当に穿かれているのか!?と思いつづけて10年、穿いている写真を偶然ネットで見かけた。いちおうそういうチーム、あるんだね。一応と考えてしまうところが、もう感覚がおかしくなっている(笑)。目的外使用需要の方が多かったりして。そりゃ、仕方...

続きを読む

mizunoのオーダー競パンカタログ 3 最終回

カテゴリー:アーカイブ mizunoのオーダー競パンの型番とイラストの紹介、最終回です。今回は仕上がり写真の自撮りも載せてみました。悲報ですが、三回にわたって紹介してきたエスポートmizuno競パンのオーダーは、今年の9月をもって終了となっています。競パンのオーダーシステムの廃止、真の理由はSNSへの過激な自撮アップを嫌気してというんじゃなければいいけど。一部の競パンフェチがmizunoの競パンを穿いて、なかをフル...

続きを読む

mizunoのオーダー競パンカタログ 2

カテゴリー:アーカイブ mizunoのオーダー競パンの型番とイラストの紹介、第2回です。本当はspeedoブランドで出していた2008年以前のパンフレット類が残っているといいのだけど、当時はまだまだその手のものが溢れていて価値を感じず、残そうという気分にならなかった・・・なので残していない。そんなことで、ちょうどspeedoとの提携を解消してmizunoブランドで競パンを出し始めた時期が中心です。RQ-365 ウォーター・ポロ...

続きを読む

mizunoのオーダー競パンカタログ 1

カテゴリー:アーカイブ mizunoの競パンの型番とイラストを、回を分けて紹介していきます。本当はspeedoブランドで出していた2008年以前のパンフレット類が残っているといいのだけど、当時はまだまだその手のものが溢れていて価値を感じず、残そうという気分にならなかった・・・なので残していない。そんなことで、ちょうどspeedoとの提携を解消してmizunoブランドで競パンを出し始めた時期が中心です。RQ-400 フュージョン...

続きを読む

競パン復権の芽生えは3年前に

カテゴリー:日常 今年春頃から、10代競パンをちらほらみかけるようになり、いよいよ世代交代が進んで、競パンが昔に流行った古くて、いまはおっさん専門みたいなキモいイメージから、新しい感覚の水着という感覚が芽生えつつあると確信しているけど、その前触れは3年くらいまえからあったのだよ。管理人はそれを、その頃から感じ取っていて、密かに期待していたんだ。流行に敏感な20代がブリーフを穿き始めたここでいうブリ...

続きを読む

全国高校ウォーターボーイズ選手権 清真学園高等学校

カテゴリー:アーカイブ 山田孝之主演のテレビドラマ「ウォーターボーイズ」が2003年に放送された。ちょうど水泳シーンではスパッツ化が急速に進んで競パンは絶滅寸前な状況。そんな時期に競パンフェチの関心を集めたウォーターボーイズ。ウォーターボーイズはちょっとしたブームになり、2004年には「全国高校ウォーターボーイズ選手権」が放送された。今回は茨城の清真学園高等学校。黒競パンでキメているけど、カメラワーク...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数