記事一覧

大蔵プール利用サイドストーリー オカマと一緒に行く


カテゴリー:ゲイシーン 


昨日利用ガイドを書いた大蔵プールにオカマを連れて行ったことがあるので、その話し。

そのオカマ、大蔵プールの存在は知っているけど、駅からの微妙な距離がネックになって、なんとなく行ったことがないとのことだった。一緒に行くなら東京体育館とか参宮橋のほうが便利だけど、どうせなら大蔵プールに行ってみたいというので、決まり。

駅からの距離はどうしようもなく遠いのではなくて、誰かと一緒に話しながら歩けば苦にならない程度の距離ってことも決め手になった。


AQUXなんか穿いてきた、バレバレじゃん

連れて行ったオカマは特に競パンフェチというわけじゃないから、今風なショートボックスを穿いてきた。それがなんと派手なAQUXのボックス。

ボックス穿くなら普通のスポーツブランドの水着でいいだろ、一緒にいるこっちのことも考えてくれよ、なんてことになってしまった。
競パン買うならわかるけど、ボックスにわざわざAQUXは選ばないよね。普通。

AQUX 水着 ショートボックス



AQUXって、二丁目御用達ブランドでしょ。知っている人は知っている。
まあ、都心のプールと違って、世田谷区まで来れば監視員の子も知らない可能性はあるけどね。
都心のプールで、常に変態さんとかハッテンする人とかと戦っている擦れた監視員とは違うもんね。


ジャグジーで火花を散らす

ふたりでジャグジーに入ろうとしたら先客2名が。若めの男二人で、一緒にきた奴ららしい。あきらかにGカップルな雰囲気。


大蔵プールの平面図 プール周辺のみ



そのジャグジーにAQUXを穿いたオカマと一緒に割り込むのだから、向こうも事態に気づくだろう。
明らかに鋭い視線が注がれ、火花を散らす結果に。

管理人が連れて行ったオカマは極端に空気読めない感じなので、全然そのことに気づいていなかった。

Gカップル、はやく去らないかと思いつつ待った。ようやくいなくなってから、させたいようにさせておいた。競パンのもっこりに興味があるそうなので、ジャグジーの泡の下で、軽くもっこりをもみもみさせてやったりまさぐらせてやったりね。

もう5年くらい行っていないけど、週末に近所のスーパー銭湯に行き、ジャグジーに入ると横から手がのびできて、拒否しないとそのうちモノを握られて扱かれたりすることがよくあったから、慣れている。表情は一切変えないで、扱かれ続ける技とかはとうに身につけているから。周りに悟られてはまずいもんね。

でもいくら周りにわからないからといって、公共の場所でそういう行為をしてはダメです、と言っておきます。


無難に長水路で泳ぐ


6年生の頃まではスイミングをやっていたそうなので、そのオカマはそこそこ泳げる。
それなので長水路でほどほどに泳いで、ジャグジーでゴニョゴニョして、また泳いで、そして更衣室へ。

大蔵プールは電気代節減のためか、長水路側とくに監視員詰め所から離れた側は特に薄暗い。
だからといって、プールの中でゴニョゴニョしちゃ、ダメだよ。監視台からは見えなくても、他のお客さんからは見えるから。水の透明度が高いのでね。


死角が多いプール

ジャグシーは書いた通りだし、採暖室の内部は外から見えない構造だし、その他トイレやシャワーブースなど、ハッテンという目で見ると隙だらけ。

それだけ大蔵プールは平和だということなのでしょう。都心のプールでこんな構造だったら、あちらこちらで男たちが盛りそうだと思える


締めのパンツショー

ケツ割れに興味があるというので、管理人は自分で穿くのは好まないけど持ってはいるケツ割れを穿いた姿を、別に持って行ったYバックとかと共に更衣室でいろいろ穿き変えて披露。まるでパンツショー状態。

ここの更衣室は10区画くらいに分かれていたかな。他の客がいない区画にいけば、そんなこともできる構造になっているからね。

土曜日の19時頃とそこそこお客さんがいる時間帯だったけど、これだけの区画に分かれていればパンツ見せもできてしまう感じだった。

大蔵プール with オカマ、AQUXなんか穿いてこられたから、ひとりで利用する気分になるまで相当の冷却期間をおきたくなるという、お粗末の結果になりました。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数