記事一覧

XSサイズの競パンが穿けない! でも大丈夫



管理人はmizunoやmizuno-speedoの競パンだとジュニアサイズの140サイズかSSがジャストサイズだ。そこで今回も同じようなサイズと思われるXSを買ってみたら、なんと穿くのが全く無理。ウエストの部分が伸びないから。(SSとXSの違いがわかんない、XSしかなかったから購入)

久しく対塩素生地になってから競パンの伸縮性が悪くなって、それまでのようにはいかないことはわかっていた。でもここまで伸びないとは・・・でも大丈夫。マネキンに穿かせて一ヶ月も放置すれば伸びて、普通に穿けるようになるよ。



競パン 伸びない 伸縮性 最近



このマネキン、スポーツ用品用とのことで、ガタイが良すぎる。ケツが張りすぎていて、いまどきの伸びないSサイズ以下の競パンを穿かせるのは大変。でもその弱点を逆手にとって、競パンを穿く前の“整形”に活用できるというわけ。

そこまでして小さい競パンを穿かなくても、なんて意見もあるかもしれないけど、それは外せないんだな。

極小競パン姿を見せつけたい、という動機ではないよ。でも若干はそういう思いも残っているかな。
管理人が水泳部に入った頃は全員競パンだったし、速い奴ほど競パンも小さいという状況だったから、小さくして見せつけたい!なんて思いも亡霊のように若干残っているからね。

なぜ小さい競パンがいいかというと、プールのひんやりした水が皮膚に直接触れる気持ちよさは捨てがたいという理由が一番かな。布面積が狭い競パンの魅力のひとつだと思うよ

いま伸縮性のいい競パンといえば、asicsのハイドロCDしかない状況。もうフェチ向けにトムなどの一部のショップが細々と売っているような、死に体のような状態だから、デザインの選択肢が狭すぎる。
(実は全国からかなりの数のオーダーがasicsに入っていたりして)

mizunoのオーダーだったら、4年くらい前までは、かつてのように伸縮性の良い生地があったから良かったけど、その頃にたくさん作った競パンが、そろそろ劣化して順次ダメになってきて、残るのは4着のみ。穿いて楽しむか、惜しんでひっそり保管するか、葛藤があるよ。

管理人の普段穿き競パンの、世代交代というわけですわな。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数