記事一覧

伝説のX-flat フェチスイマー的インプレッション



競パンフェチアイテムの中で、王者とされているのはarenaのX-Flatじゃないかな。取引価格基準でみれば。そこで競パンフェチなスイマーとしてのX-Flatのインプレッション。


arena ARN-2025 X-flat コレクション



X-Flat、競パンフェチなスイマーとしてながめると、はっきりいって魅力無し。穿いて泳いで、感心する点は何もない。それどころか、普通のarena競パンと比較して、欠点が気になるくらいだ。

耐久性が劣るのはよく知られたとおり。それだけじゃなく生地が薄すぎて、arenaの競パンの特長がスポイルされているよ。arenaの競パンは、ヒップ全体を覆って締めるというコンセプトだ。その締める力が弱いから、ヒップの形を整える効果が犠牲になっていて、頼りない感じ。この頼りない感が、何も穿いていない感みたいな感触ならいいのかもしれないけど、それとは違うよ。

この競パンは薄いから、濃色でも屋外などの明るい場所ではうっすらと肌が透ける。それを見せつけたい露出癖な人にとっては、ヒップの効果を妥協してでも穿きたい一枚かもしれないね。管理人としてはそういう趣味がないから、この競パンに時価ほどの価値を見いだせないけど。

スイマー的インプレからは脱線して、股間をまさぐられたときの感触を考えてみるかな。
それは個人の主観だからなんともいえないけど、管理人としては、特に他の競パンと比較して、特別に違うとは思わないな。ただ、内布を取り払ってしまえば、ダイレクト感がすごくあるのかも、なんて予想はできる。

そのような“目的外使用”の場合、女子用のX-Flatなら大いにメリットがありそうなのだけどね・・・ということでググってみたら、その手の情報がたくさんでてくるね。

そんなことをしていたら、競パンバブルの頃にヤフオクの、X-Flatの出品で、「・・・夫婦で揃える方もいらっしゃいます」なんて書いている出品者もいて笑えたことを思い出した。夫婦の夜の営みに使えってか?


ヤフオクで取引されているX-Flatのほとんどは、ARN-2025だ。もしかしたらX-Flatというとこれしかないと思っている人もいるかもしれないけど、前年に初モデルが発売されている。管理人はそれも買った。


arena ARN 2025 X-flat タグ


前年のモデルは熟成不足で失敗作だと思えるけど、そのあたりは次の機会に。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数