記事一覧

競パンコレクション 2 透け競パン asics AMA87T ハイドロCD 白



これが競パンフェチ御用達、アシックスのハイドロCD ・白だ。競パンフェチの間では、「白アシ」で通るらしい。水に濡れるとスケスケ。

競パンフェチな管理人としては穿かなくても必携だろうと思い、検証用として買ってみた。あくまでも“検証用”だから、プールは当然のこと、自宅でも穿いたことはない。股間を透けさせるような趣味はないからね。


白アシ asics アシックス ハイドロCD 白 透け


カラー番号が01だからわかりやすい、覚えやすい。

乾燥状態でも内布が見えてしまうほど透けるけど、水に濡れたら、もう大変。
こんな感じ。


白アシ asics アシックス ハイドロCD 白 濡れる 透け


白アシ asics アシックス ハイドロCD 白 水に濡れる 透け


アシックス自身も、この競パンをどんな人が買うのかとか、買った人は“目的外使用”しているほうが多いかもしれないこととかを、知っていると思う。ブランドにスポーツとは違ったイメージがついたりする恐れもあるわけだけど、どうして供給し続けるのか? ライバルのmizunoはとうに、個人オーダーに関しては、透ける生地を本体に使うことができないシステムに変更しているのと対照的。

でもひとつだけ、建前が浮かぶな。「サポーター代わりに使っている人がいるから」。

確かに、以前先輩がジョギングするとき、5インチショート(ランニング用のパンツ)のサポーターとして競パンを穿いていたからね。どうしてサポーターをわざわざ競パンにする必要があるのか、1,000円くらいで買えるサポーターじゃダメなのか、不思議に感じていたけど。

アシックスとトムをはじめ、いくつかの競パンフェチ向けネットショップとのやりとり、どんな様子なのか興味津々だけど、知る由もないし。

そういえば、千駄ヶ谷なプールでこれを穿いた人を見かけたことがある、つい最近。更衣室での目撃で、自分は泳ぎ終わったタイミング、白アシの人はこれからということで、プールでの様子を見られなかったのが残念。

白競パンはかっこいいけど、透けちゃダメ、というのが管理人の指向。この生地だって、サイドとか一部に使うために、もともと存在しているハズだ。サイドとかが透けるのは、おしゃれのうちだろう。
既出だけど、透けない競パンはこんな感じ。透けないから、白がいっそう鮮やかだよね。


京都洛南 白 競パン2




フェチ度     ★★★★★
お気に入り度  ☆☆☆☆☆

*フェチ度は、現在の感覚での判断です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数