記事一覧

かつて競パンやビキニパンツが大流行したきっかけ



80年代末から90年代半ば頃まで、競パンやリゾートビキニが大流行。水泳をやっている連中は、選択肢は競パンしかなかったわけだけど、それ以外の若者の多くも、プールはもちろん海でも、それまで主流だったサーフトランクスに代わって、競パンやビキニパンツを穿いていた時期があった。

管理人自身の記憶でも、夏の屋外市民プールへ行くようになった95年頃、お兄さんの半数は競パンを穿いていた光景を、はっきり覚えている。大半はほとんど泳がなくて、プールサイドに横たわっているだけなのにね。そんな流行のきっかけは何だったのか、意外に知られていないみたい。

きっかけは、現スポーツ庁長官の鈴木大地が水泳選手のとき、ソウルオリンピックで金をとったことで、間違いないようだ。

オリンピックから数年後に発行されたムックに、そんな記事が載っていた。現物がどこかへいってしまって見つからないので、どのような内容だったかは管理人の記憶だけど、こんな説明だった。

“鈴木大地が小さな競泳水着を穿いてソウルオリンピックで金をとり、ガッツポーズをとる姿のカッコ良さに、当時のファッションに敏感な若者はガツンと衝撃を受けたのだ。”>

それ以来、競パンやビキニパンツが大流行。確かに夏の丸井やLoftなどの水着売り場へ行くと、サーフトランクスよりも競パンやリゾートビキニのほうがたくさん並んでいるという状況にまでなっていた、というわけ。

競パンフェチにとっては、そんな夢のような光景が繰り広げられていたわけだね。プールだけじゃなくて、海でもね。

いったん小さいパンツが流行れば、さらに小さくして露出を競うかのような状況になるのは当然の流れで、果ては蛍光色のTバックを穿く若者も現れ始めた。そしてプールの一部利用者から苦情が殺到して、多くのプールでTバック禁止になる事態に、という流れ。

はなしを鈴木大地に戻すと、オリンピックでの活躍が期待されていた鈴木大地をとりあげたスポーツ紙の記事に、“水着をカラダに密着させるため、身長180cmの体格ながら、競泳水着はジュニア用を着用”、なんて載った事実もある。2ちゃんねる情報だと、130サイズだったらしいけど、真偽のほどはわからない。

ただ、耐塩素生地になる前の競パンって、伸縮性がすごく良かったから、180cmの体格でも130サイズを穿くことは十分可能だったろうな。

どんな穿き心地になるのか、当時の競パンを持っていなくても、伸縮性とかなら疑似体験できる商品が販売再開されたから、興味がある人は買ってみては?

下着だけど、B.V.D.のPOWER-ATHLETE シリーズのビキニパンツだ。


POWER ATHLETE  競パン


管理人は、再発品ではなく、廃番前のPOWER-ATHLETEしか買ったことは無いから保証はできないけど、生地の名称がテクノファインで変わっていないから、きっと同じだと思う。

もちろんこっちは下着だから、競パンほどしっかりしたつくりじゃない。

生地を織る糸の番手が高い(細い)という違いはあるけど、伸縮性や手触りはそっくり。あと、耐久性が低いというマイナスな特徴まで一緒。だんだん締め付けが緩くなってきて、生地が薄くなってきて、そのうち白い粉を吹いたようになるという、耐塩素になる前の競パンと同じ道をたどるんだよ。

管理人のアーカイブに、「巷のお騒がせ、男のビキニパンツ」というテレビの特集があるから、そのうち紹介しようと思っている。ちょうど2-3年前に男の街着の短パンが短くなって膝上になり、「どうしてこんな短いのを穿いているのですか?」、「恥ずかしくないのですか?」なんて街頭インタビューがよく流れていたけど、それと同じような質問を、競パンやビキニ野郎にしているという、20年の時を経ても、対象が代わっただけというのが笑える。

そんなことを考えていると、トップアスリートの誰かが競パンで活躍すれば、当時ほどでないにしても、競パン復権へかすかな望みをつなぐことができるな~。

100m自由形とかのパワー勝負な競技だったら、スパッツを穿く必然性は無いように思うしね。


コメント

No title

はじめまして。いいですね、このブログ
競パン全盛期の記憶ですが、メンズノンノ、チェックメイトなどのファッション誌が全盛で、阿部寛や風間トオルが出てきた時代なんですが、この時期の水着特集でも所謂むかしのDCブランドがビキニの水着を出していて相当紹介されていたのもあるのかな、と思ってました。ブランド系ビキニですね

Re: No title

> ぽんた さん

競パン全盛期は、ファッションブランドのリゾートビキニがたくさん売れ
一時サーフトランクスよりも多かったらしいですから、今では考えられない
ですね。

海で穿くなら競パンはちょっと違和感あり、リゾートビキニなら海も夏のプールも
オーケーという感じがします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数