記事一覧

高校総体2005の白競パンを偶然に



偶然に、2005年高校総体水泳競技の録画が見つかった。2005年なので、高校総体で競パンが絶滅する1年前だ、競パン選手がいるのじゃないかと早送りしたら、いました、ひとりだけ。しかも白競パン。
地デジからの録画なので、鮮明だよ。

最後に行われるメドレーリレーを期待したけど、なんとその前の女子の競技が終わったところで、録画が終わってしまっていて残念。

白競パンの京都洛南の選手、大いに残念、僅差で2着、スパッツ野郎に勝てなかった。決勝だから、1着だったらインタビューがあって、競パン姿を拝むことができたのに。

この頃って、流行では無かったけど、なぜか白競パンの選手がそこそこいたような気がする。高校生じゃないけど、松田丈志とか。もちろんスポーツメーカーの正規品なので、透けないよ。知らない人が意外といるけど、白でも透けない生地が開発されたから、白競パンが登場した、たしか90年代後半かな。

あと、ケツを出さない、出ないのが2000年代風の穿き方。半ケツは90年代後半で終了、じゃないかな。
そもそも、生地が硬いから極端なサイズダウンができず、競パンフェチがやるように、わざとズリ下げないと半ケツになりにくいしね。


京都洛南 白 競パン1



競パン選手が、プールから上がる瞬間が好き、という人も多いんじゃ無いかな。
自分でやってみればわかるけど、自然にケツの筋肉に力が入るしね。


京都洛南 白 競パン2


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数