記事一覧

BBJ 競パンSNS 自然消滅しそうに見えるけど計画倒産の匂いも



カテゴリー:ゲイシーン 

競パン Gay CommunityのBBJ、ついにこの日がやってきたかという感じ。閉鎖されたわけじゃなくて、昨日のアクセス数No.1が1アクセスという結果になった。そういう結果が、BBJ消滅の一里塚だと前から思っていたから。


メンバーで無くてもアクセス状況はわかるから

メンバーでなくても、アクセス状況は表示されるようになっている。
アクセス数のランキングがそこには出ているけれども、1位1アクセスのメンバー5人がずらりと並んでいる。

BBJ 競パン Gay Community URL: http://bbj.sns.comuu.jp/


BBJ 競パンSNS 自然消滅か放置か計画倒産か


“計画倒産”の匂いがするのですが

BBJは計画的に閉鎖しようということなのかと想像しているけど、管理人の邪推かな?
ずっとスマホからはアクセスできないままだけど、仮に意図的だとすれば自然にアクセス数が減って、自然にサイトを消滅させやすいもんね。スマホからのほうがパソコンからよりアクセスが圧倒的に多いのだろうから。

今年2016年の最近の動きをみていると単に放置されているのではなくて、意図的に閉鎖しようとしているように感じられるよ。

8月上旬 アクセス低迷が明確に
8月 8日 拓人氏の最後のコメント
8月14日 BBJに接続できないトラブル?発生
8月17日 復旧、ただしパソコンからのみ、スマホからは接続できない
(日付は管理人調べ)

日記を書いた人全員にコメントをしていた拓人氏(伝説の競パンサイト、競パンクラブ2の管理人とH/Nが同一)が突然コメントを記入しなくなったことと、スマホからアクセスできないまま放置されている件のふたつが妙に引っかかる。時期がだいたい同じだから。


突然閉鎖よりは親切

BBJにアクセスしてみて、突然エラーが表示されるというような状況になるより、自然消滅させるほうが、親切かとは思う。突然消えたらびっくりするもんね。

今は競パンフェチのコミュニケーション手段がスマホの出会い系アプリだったり、Twitterだったりと、主戦場が移ってきているのだから。時代の流れか。

それ以外に、ヤリ目な人(競パンフェチ同士でえっちなことをしたい人)はアプリなどの登場以前から、掲示板の方が良いという声も聞かれた。何年も前からだけど、なぜかBBJにはヤリ目的空気が少し薄い感じがしたからかもしれないね。

BBJにログインすると、アクセス数1位の人がずらりと並んでいる。といっても、1位で1アクセスなのだから、みな1アクセスなのだけど。ちなみに管理人にも“あしあと”によると1アクセスあったけど、なぜか出ていないんだよな。

いちばん上に表示されている人が、”退会します” さんというのも、なんだかなあ。
(招待制SNSのため、ぼかしを入れておきます)


BBJ 競パンSNS アクセス低迷


SNSの運営は難しいし面倒

結局、競パンSNSが時代の流れに合わなくなったことと、運営が難しく面倒ということなのだろう。

“競パンフェチ”という共通項があっても、さまざまな種類の人がいる。フェチの中でも、実際に水泳をやっていて本格的に泳ぐ人から、コスプレとかプレイオンリーな人までいる。

別の方向から見ると、単に競パンフェチな緩いつながりのともだちが欲しい人と、競パンフェチ同士でえっちなことをする相手を求める人とに分かれるだろう。

Twitterとか出会い系アプリとかいろいろな手段を皆が手にしたのだから、競パンSNSのように誰かが管理している大きなコミュニティ方式は、もう終わりということなのだと思う。同じ思惑の人がそれぞれに、最適な手段を使ってやりとりするほうが、効率的だしね。

そうそう、ブログも流行りじゃなくなってきているから、このブログもどうなるかわからないね。


関連記事:競パンSNSのBBJついにアクセス数ゼロの日が到来


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数