記事一覧

競パンを穿くときのむだ毛・ハミ毛対策


競パンを穿こう! というときに、恥ずかしいとかの精神的な問題以外に、むだ毛・ハミ毛が・・・という物理的な問題があって、競パンを穿くことのハードルを高くしているように思う。
最近の泳げる奴らは、ケツがハミ出るくらいのギリギリまで小さいボックスを穿くようになったのに、フロントの股の部分を水平からYにするという一線をなかなか越えてくれない大きな理由のひとつは、毛の処理をしなければならない、なんてこともありそうだと思える。

男なのだから潔くハミ毛なんか気にするな、という意見もあるけど、違うと思うな。


ハミ毛 競パン


ここまで筋肉質なカラダをしていれば、それもアリな気がするけどね。一目瞭然、キモくない。
でも実際にはなかなかこんな感じにはなれない。貧弱なカラダでビキニラインからハミ毛していると清潔感に欠ける感じがするな。

管理人はかなり前に一念発起してビキニラインを美容外科でレーザー永久脱毛して、すっかりキレイになったので、そのあたりの話しをしようか、なんて思う。今日はそのイントロダクションね。

脱毛する前、まったく剃ったりしないと、最初の写真の人とまったく同じような状態だったけど、いまはすっかりキレイに。永久脱毛したのだから、本当に生えてこないよ、いまだに。あとは、競パン内側に生えている毛が長くなってハミ出ないように月一くらいのペースで、ハサミで短くすればオーケー。


競パン ビキニライン 脱毛後



たまたま下の毛が薄くて、生え際がビキニラインの内側に収まっている人はラッキーだけど、管理人などは最悪だったわけだよ。ビキニラインの外にも剛毛が生えているのに、太ももの毛が薄いときているので、毛をハサミで切って短くしても意味なし、そして目立つ。だからといって下手に剃ると剃り跡がはっきりしてバレバレという状態だった。別人だけど、こんな感じ。


競パン ビキニライン 剃り跡



管理人が永久脱毛する前の、カミソリで剃っていた時期にそっくり。
深剃りすれば目立たなくなるけど、カミソリ負けして赤くなるし、剃りが浅いと毛が見えて剃ったのがバレバレだし、そもそも深剃りしても、丸一日もすれば、ポツリポツリと毛の先端が見えてしまうから、始末に負えない。

こういう悩みを抱えていたから、他の水泳部員とか、プールで見かける競パンを穿いている人とかの股間をいつもガン見していた。もっこりを見たいわけじゃなくてね。

それではまた。

関連記事: ビキニラインのレーザー永久脱毛1 基礎知識



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数