記事一覧

ヤフオクの競パン23  asics P2 黒競パン


カテゴリー:ヤフオク 

asicsのP2黒競パンがヤフオク出品され、入札は盛況だ。

個人的には、P2はフェチ受けするように思えないだけに意外だ。
高値で落札するよりも、いまでも新品で購入できるハイドロCDを買ったほうが良いのじゃないの、なんて思うけど大きなお世話か。

終了日時は2017.03.18(土)23:02。落札価格がわかったら追記しておきます。


何の変哲も無いasics P2新品タグ付き黒競パン

P2ってハイドロCDとだいたい同じ時期に売られていた競パンじゃなかったかな。
P2というのは、生地の名称のだと理解している。

これが出品されているP2黒競パン。


asics 競パン P2 黒


何の変哲も無い競パンでしょ。でもこの記事を書いている3/15の18:30、残り3日の時点で4,300円にも値がつり上がっている。

アシックス 競泳水着 競パン Vパン P2 新品 S 検)アリーナ ミズノ スピード asics ブーメラン (リンクは3ヶ月程度で切れます)

スクリーンショットをとったのがそれより少し前の時間なので、現在価格が違うのはお許しを。


ヤフオク asics P2 競パン



P2ってフェチ好みには思えないのだけど


P2って、生地に際だった特徴がある。確か水を吸いづらいのがウリで、流水抵抗が低いなどとうたっていたような記憶がある。多少浮力があったかもしれない。

ふつうの水着生地はポリエステルとポリウレタンの混紡だけど、P2はポリエステルの代わりにポリプロピレンを使っている。穿き心地としては、一般的なポリエステル競パンより多少ごわつきと厚み感があるので、フェチ受けするような生地じゃ無いだろうと考えていたわけ。

薄くて伸縮性が良くてカラダにぴったりフィットするような生地が競パンフェチには人気があるのだからね、フェチ受けするのは。

オクは盛況だから、けっこういい値になるのかもね。


高値で競り落とす必要はないと思うけど

ハイドロCDやP2が普通に売られていた頃、管理人は御徒町のスポーツジュエンで、迷ったあげく黒はP2、紺はハイドロCDを買い、プールで穿き心地を確かめたことがある。

穿き心地の点では、迷うことなくハイドロCDのほうがいいと思った。装着感が軽い。
プールで比較した後、P2は見限って一週間後にハイドロCD各色を買いに行った。マリンブルー、ライトブルー、えんじなど。

そんな流れがあるので、あえてP2を高値で競り落とす必要は無いと個人的には思うよ。

ちなみにP2の耐久性は良好のようです。そのときに買った黒のP2、いまだに何の問題も無く穿けます。ロゴもなんとか無事。生地が硬めなのであまり好まず、使用頻度が少なかったからかもしれないけど。


出品者は泳がない競パンフェチへの配慮が万全

発送詳細に、「発送時の荷物名は雑貨と記載し中身がわからない用にしてお送りします」という記載が笑える。アダルトグッズとかエロDVD販売業者と同類なのかと突っ込みを入れたくなる。

そんな部分からも、競パンをスポーツ用品ではなく、アダルトな品とみる人への配慮が行き届いているね。

出品者からは評価を入れないとか、局留め、営業所留めにも対応するなどの説明とか、アダルト商品としては外せない配慮が万全だし。

泳がない競パンフェチな人って、それほどまでに神経質になるのかな。競パンは由緒正しいスポーツ用品だから、内心はともかく表向きは堂々としていればいいのに。しかも今回の出品物は黒競パンだから、いっそう無難だろう。

出品者、男物の競パンより女物の超ハイレグ競泳水着の出品が中心のようから、競泳水着をアダルトグッズの気分で買う人は、女物を対象にする人の方が世の中には圧倒的に多いのだろうな、なんて思わせてくれます。


フェチ度 ☆☆☆☆☆
悪質度  ☆☆☆☆☆

* フェチ度、悪質度は商品及び出品者についての判断です。


2017年3月19日 追記

落札価格は、15,000円という、とんでもない額でした。
落札した人、やっぱり評価一桁の新規参入組(z*V*Y*** / 評価:1)です。新規参入の人ってとんでもない額をつけてくれるから、出品する人にとってはとてもありがたい存在ですね。

コメント

asicsの場合

>いまでも新品で購入できるハイドロCDを買ったほうが良いのじゃないの、なんて思うけど大きなお世話か。

入札している人がそうなのかは勿論わかりませんが、asicsに関して言えば今回の商品のような旧ロゴのほうがだいぶフェチ受けが良いように思います(ロゴを元に戻すよう本社の人に提言したいくらい・・・なんて(^^*))

その点はどう思われますか?
管理人さんは新ロゴになって以降もハイドロを何枚もオーダーされているので(2016/08/24記事)おそらく違うでしょうし、私の話をさせてもらえば「目玉」などと揶揄される今のほうがスッキリしていてむしろ好きなくらいなのですが、少数派だと思います。

やっぱりこれも多くの人にとっては旧ロゴのほうが競パン全盛期のエキスパートな雰囲気があるから○、ということなんですかね(≧∇≦)

質問

P2とは関係ないですが、
よくnux初期は高値で・・・と言いますが実際nuxを持っているのですが、昔なのでいつ頃買ったのか記憶があいまいです!
管理人の方は分かりますか?
もし分かれば教えてください。

Re: asicsの場合

>banさん

ロゴはasicsとはいっている旧ロゴのほうが断然好きです。オーダーものではすでに新ロゴしか注文できないので、やむを得ず妥協しているだけです。

新ロゴ、競パンの股間部分に一文字というような見た目は間抜けに感じて、いまだに慣れません。

Re: 質問

> モッコリーナ さん

初期nuxだと、レギュラー商品として売られていたのは2003年頃ですよ。独特のぬめっとした感触が人気の秘密でしょうかね。

普通の競パン?

投稿再開ですね。
見た目には、普通の競パンにしか見えないので、高値なのが伏木です。
P2はちょっと変わった生地という記憶がありますが、高値になる要因なのか、残念ながらわかりません。

Re: 普通の競パン?

> beach さん

P2は変わった記事なのですけど、いまあえて高値を出しても欲しいというような類いの生地ではないと思いますね。
あるいは、一度も手にしたことが無いから・・・ということなら高値でも欲しい気持ちは理解できます。

落札額は驚きの・・・

15000円でしたね~(@_@)
自分としては多分7000~8000円くらいかな?なんて思っていたのですが

(あとロゴマークの件失礼しましたm(__)m)

P2は

管理人さんが言ってるようにごわっとした着用感ですね。
カットやサイズ感は大差なかったと思います。
ハイドロと同時期に販売されててハイドロとP2の各色購入しましたが白競パンはハイドロの白アシより透け感が着用できるプールが限られる気がして数える程しか着用した記憶が有りません。
ハイドロの白アシは今でも屋内、屋外関係なく着用してます。

ライトブルー

脱線してしまいますが、ハイドロCDはライトブルーなんてあったのですね。

Re: ライトブルー

> TMTB さん

ライトブルーとかえんじは今のハイドロには無いですね。逆にレギュラー品として販売していた頃は、白とか蛍光色を本体に使った透けるのは売られていなかったですよ。

Re: P2は

> 極小競パンさん

ハイドロとP2は確かにカットもサイズ感も同じでしたね。
透け競パンは吊るしでは売られていなかったので、P2の透け色はどんな様子が現物を見たことがありません。

Re: 落札額は驚きの・・・

> banさん

ほんと、驚きの落札価格ですね。ヤフオク新規組みたいなので、若い人でしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数