記事一覧

競パンコレクション 13 mizuno 85RF9888 Vパンツ ブラック

カテゴリー:競パンコレクション 


短期間にスイムシーンがハーフスパッツに置き換わっていった2000年頃から増えてきたプリントもの競パン。何の変哲もないリントもの競パンのひとつだけど、個人的な思い入れは強い一枚。初めて買ったプリントもの競パンだから。

当時プリントものは安っぽい感じがして好きになれず徹底的に避けていたけど、2005年になんとなく買った。そして穿き始めて慣れてみればプリントのも悪くないと思えるようになってきたし、最近になって「プリントものはフェチ受けが悪い」というのは過去の話になった感じもしている。イベント系競パンフェチは相変わらずプリントものは穿かないみたいだけど。


mizuno 85RF9888 ブラックの外見


左右非対称プリントデザインのフロントスタイル。


競パン ミズノ 85RF-9888 黒 フロント


バックスタイルはシンプルな左右対称デザイン。finaマークがついていないのがいい。


競パン ミズノ 85RF-9888 黒 バック


購入したきっかけ

避けていたのにどうしてプリントものを買うようになったかは単純明快で、安かったから。2,000円台前半で特価品コーナーに並んでいた85RF9888、3色(ブラック、ネイビー、ブルー)ぜんぶ買ってきた。2010年頃までは、型落ちした競パンはこの程度の値段で豊富に店頭に並んでいたのだ。

フロントスタイルの写真を見てもらうと、タグファスナーの付け方が変なことに気づくと思う。きっと長く店頭に吊されていて、ときには試着にも応じているうちにちぎれてしまい、テキトーに店舗スタッフが付け直したのじゃないかな。


プリントものの良い点

プリントものを穿いてみて気づいたのは、競パン全盛期から続く多色切り返しデザインよりも、プールで目立たないのではないか、そして競パンアレルギーな人への刺激が少なくて無難ではないかということ。そう思ったのは、当時から多くの人が普段穿きしているショートボックスのデザインにはプリントものも多いから、室内プールの風景になじむような気がするからだろう。

そんな思いから、プリントもの競パンはプールであまり目立ちたくないときとか、フェチっぽく見せたくないときとかの気分のときに穿くことが、いまでも多い。


プリントものは再び下火に

プリントもの競パンはスパッツ移行期に増えてきたようなので、当時はコストダウンのためだろうと思っていた。2, 3色の生地をつなぎ合わせる切り替えデザインの競パンよりも、少ない工程で作れそうにみえるから。

ところが最近は、プリントものは減少してきた。競パンの生産量がさらに減って、プリントものが採算ベースに乗りにくくなったのじゃないかな。

プリントものは確かに切り替えモノより工程が少なそうだけど、プリントの版が必要なので、イニシャルコストがかかる。それなりの数をさばかなければ版代をまかなえず、少量生産には不向きなはずだ。プリントものが再び下火になったのは、そんな事情だろうと予想している。


評価

プリントものを避けていた時期に感じた安っぽさに慣れてきて気にならなくなり、意外に良い。ステッチが少ないから、単色モノのようにすっきりした穿き心地のようにも感じる。

それに最近は再びプリントもの競パンの発売が激減してきたので、希少性が出始めているのもうれしい点かな。クタクタになったときに、有利な価格で売却できるようになった。

つい今週も、同時期のプリントもの中古競パンが高値で落札されているよ。

ミズノ 競泳水着 競パン 美品 S Vパン 検)アシックス スピード アリーナ mizuno ブーメラン
(リンクは3ヶ月程度で切れます)


ヤフオク 競パン プリントもの 高値 ミズノ


この競パンも投げ売りされていて、管理人も当時色違いを買った。




フェチ度     ★☆☆☆☆
お気に入り度  ★★★☆☆

*現在の感覚での判断です。

コメント

プリントものの競パンは

以前は今回の記事のように、ロゴマークのある真ん中部分は残して両側に幾何学模様的なプリント、というのがメインでしたが、最近は前面全部に宇宙的(?)な模様をプリントするのが多いみたいですね。

mizunoストリームアクセラ
http://products.mizuno.jp/c/sp/item/N2MB6531#collapsible01
arena x-パイソン
http://item.rakuten.co.jp/sportszyuen/far6513m-16fw/

一枚くらい買ってみようかと思ったこともあるのですが、やっぱりこういうデザインだと管理人さんと違って泳ぎ下手な私のような者には抵抗ありますね~。
ただでさえ競パン自体が超少数派なのに、更にわざわざこんなのを選んで穿いているやつが下手くそでは・・・(まあ蛍光色なんかよりはまだマシですが)。
それで結局濃色系の単色(あっても控え目な差し色)のものに落ち着く、と(^^*)

Re: プリントものの競パンは

> ban さん

競パンは全盛期も今も、自分には・・・と穿きづらいデザインや型があると思います。
とくに競パンが少数派な今、泳ぎが下手だと内心バカにする奴はプールに必ずいますからね。
そんな競パンを堂々と穿けるようにと、水泳を練習したり体を鍛えたりのモチベーションにつなげるのが理想的だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数