記事一覧

ヤフオクの競パン27 カタログ写真流用出品は斜めに構える



カテゴリー:ヤフオク 


商品写真をカタログ競パン写真から流用したヤフオク出品は、管理人は原則無視している。それにはそれなりの理由がある。たいてい業者の出品だから価格的にメリットがないことに加えて、競パンは現品を確認した方が良いという事情もある。


arena2016オリンピック仕様競パン


カタログ写真転載出品の例


arena2016オリンピック仕様競パン/FINA承認モデル(S)ネイビー


ヤフオク 競パン arena2016オリンピック仕様競パンFINA承認モデル(S)ネイビー




面白みがない価格

現物の写真を載せないで、カタログ写真の流用で済ませる出品者って、たいてい業者風。業者の新品出品って面白味が無いことが多い。開始価格に相場通りの一般的価格がついているから。

ヤフオクで買う動機というのは、価格がふつうに買うより安いか、希少性があるかのどちらかでしょ。
でも業者の出品って、ネットショップの販売価格とたいてい同程度だから、あえてヤフオクで買う必要性がない。最近の商品の出品だから希少性もない。

この手の出品がめっきり減ってきたのは、ネットショップ並み価格でオクに出しても売れないからじゃないかな。以前はカタログ写真を使った出品が大量に出てきて、ウザかった時期もある。


カタログ写真だと脇幅がわからない


競パンって、一般の人からフェチまで、特に気になるのは脇幅だ。

一般の人で、泳ぎの実力がある人は細くてもそれほど気にしないし、初心者な人はあまり細いのは恥ずかしいなという感覚がよくある。そのあたりは競パン全盛期からずっと変わっていないバランス感覚のはずだ。

フェチな人の多くはもちろん、細ければ細いほど良いと思っているはず。


競パンの脇幅は誤差が出やすい


カタログに脇幅が記載されるようになったことも、その裏付けになるでしょ。
いまだと4cmが標準で、細いのに抵抗感がある人向けに6cmとか8cmがあるかな。
困るのは、実際の商品の脇幅がばらつくこと。

脇幅はつくるときにばらつきが出やすい部分で、同じ型番の商品なのに広かったり狭かったりする。とくに4cmとかの中上級者仕様の商品だと、わずか5mmの違いでも印象は大きく違ってくる。

最近でこそ製造品質があがってきたようで、あまりばらつきが無くなってきているし、写真のように前後をつなぐ脇のステッチが、垂直ではなく斜めに入っている今風なのはばらつきがあまりないようだけど、かつて脇幅は同じ型番で同サイズなのに1cmくらいばらつくことも普通にあった。

去年ネットショップで買った競パンで、脇幅6cmと書いてあるのに現物は4cmだったという例を記事で紹介していて、いまでもそんなケースがある。これはばらつきというより、工場での何かの手違いのような気がするけど。

はっきりいって、ダメダメな現speedo競パン
(「製造不良じゃないかと思える一着」の項目)


だからこそリアル店舗で買うことにしていた

脇幅のばらつき問題があるから、管理人の場合競パンはできるだけリアル店舗で現物を確認して買っていた。目分量だけど狭くて2.5cm、広くて3.5cmという範囲内に仕上がっているかをかならずチェックして。(その寸法は単に管理人の好みです)

90年代の競パン全盛期だとあきらかに左右の脇幅が違うなんてこともままあった。さすがにスパッツ移行期あたりから、そこまで気になる出来具合の競パンは出回らなくなったようだけど。


オクで買うとき脇幅は写真チェックしたい

そんなわけで、ヤフオクで買うなら脇幅がどのような仕上がりになっているのか確認したいと思う。オクは基本が一品モノなのに現物ではなくカタログ写真で済まされると、困るよね。

脇幅の部分、写真の撮り方によって細くみせることもできるから、いやらしい出品者だと、あきらかに故意に細く見えるように撮ってあったり、あるいは確認しづらいように撮ってあったりと、出品者の人間性が透けて見える部分でもあるから、そういう視点で眺めるのも面白かったりする。


判定

ほかの出品物を見るとゲイゲイしい品がずらりと並んでいるから、この出品者としては競パンもゲイアイテム感覚なのかな。

それはともかく不思議なのは、バックスタイルを撮ったのならフロントもそうすればいいのに、フロントだけカタログ写真で済ませている点。なぜそうしたのか?
ネットオークションは売り手の顔が見えないから、不自然な点には注目したい。

これは新品として出している。本当だったら商品タグがあるはずなのに、バックスタイルの写真には写っていない。タグが無いとしたら、そのことから入札者の目をそらしたいという思惑でカタログ写真を現品写真の代わりに掲載したのなら、考えものですな。

フェチ度 ☆☆☆☆☆
悪質度  ★★☆☆☆

* フェチ度、悪質度は商品及び出品者についての判断です。


コメント

ダメダメな現speedo競パン

http://kyopan.jp/blog-entry-98.html
この記事の真ん中のSDV89P01、私も購入してみました。泳ぎ下手としては(少なくともフィットネス目的のプールで使うには)抵抗あるデザインですが、楽天にて超激安だったので、使えなければそれでもいいや、くらいの感じで。
そして届いた商品見て、何か違和感あるな~と思ったら・・・生地の裁断箇所によって絵柄が違ってしまうんですよね、これって(@_@)
個体差バリバリに発生、結構印象も変わりそう(ちなみに私のはspeedoの赤いロゴマークのすぐ下に黄色いスイマーが配置されていて、割といい感じ?(^^;))

管理人さんが指摘される脇幅以外にそういう点もいい加減だな~と(xx) それともこの種の漫画チックなデザインだと、他のモデル(例えば上と下の写真のやつとか)でもみんなそういう製造工程なのでしょうかね?
まぁ好意的に解釈すれば生地に無駄が出ないでしょうから、その点ではエコなのかもしれませんが(値段が安いことの一因?)

Re: ダメダメな現speedo競パン

> ban さん

この水着は規格外でできあがってしまったものを安く処分したのじゃ無いかなと予想しています。
なにかの手違いで現物は細く仕上がってしまい、フィットネス水着を選ぶような人は細い競パンに抵抗があると思われるところ、マズいことになって普通に売ることが出来なくなり、超特価処分になったのではないでしょうかね。

脇幅のばらつきの話題が出たので

すみませんが実は前から管理人さんに聞いてみようと思っていた競パンがもう一枚ありまして
http://products.mizuno.jp/c/sp/item/N2MB602697/034011041004#collapsible01
このmizunoストリームアクセラN2MB6026(定価は結構するが以前に特売の時に購入)、ご覧のようにそもそもが左右非対称なデザインで、自分で左右の脇幅計測したところ向かって左側のほうが3mmも太いのですわ(@_@)
(正面からの写真で切り替えの部分の色が多く見える側が太い。個体差もあるのかも?)

mizunoとしてはどのような意図でこのデザインにしたのだと思いますか?何かメリットあるのですかねぇ。後継(と思われる)モデルの7025は普通に左右対称ですし。
まさかとは思いますが、左右の太さが違う旨のクレームが入ったような場合に「そういうデザインなのだから違っていて当然」などと返すためだったりして・・・(^^;)

Re: 脇幅のばらつきの話題が出たので

> ban さん

左右非対称デザインはこの時期他にも出ていましたし、他意は無いと思いますよ。
脇幅はばらつきが出やすい部分ですので、3mmの違いだけなら、気にしないで使うのが良いと思います。

左右が違って困るときを詳しく説明すると、脇幅それ自体より、幅が違うことにより生まれるカットの左右差を感じる場合なんです。
作る人がスキル不足じゃないの?と思わせるような仕上がりの場合です。

現物の写真がないと

オークションはその一点の状態を見たいのですから、カタログ写真だけでは信用できないので買うのをためらいますね。

Re: 現物の写真がないと

> カタログ写真だけでは信用できないので買うのをためらいますね。

そのとおりです。それに一般の人でカタログ写真の転載はあまり例がないので、記事の通りで面白みもありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数