記事一覧

競パンコレクション 16 メイド・イン・ベトナムの旧speedo えんじ



カテゴリー:競パンコレクション 


ミズノとしては初の試みだったのでは?と思えるメイド・イン・ベトナムの競パン、前回グリーンを紹介した流れで、えんじをとりあげてみる。グリーンを入手して穿いてみて具合が良かったため、約3ヶ月後に購入した。

管理人としては、当時ベトナム製競パンの購入最後となった一枚だ。あのときは、人件費が安そうなベトナム製に大いに期待した。すでに割高感が強くなっていた競パンがこの先安く買えるようになればいいなという、競パンデフレを期待したわけだが、あっさり裏切られた、そんな思い出のある一枚だ。


型番不詳 メイド・イン・ベトナム 旧speedo えんじ

旧speedo伝統の切り返しデザインのフロントスタイル。本体色は意外に珍しいえんじで、切り替え部分には黒とグレーを配置している。実はけっこう最近まで、前回紹介したグリーンと今回のえんじは同型番の色違いと思い込んでいたけど、そうじゃなかった。グリーンは2色、えんじは3色切り替えだから、別型番だろう。


競パン speedo えんじ フロントスタイル



この競パンもグリーンと同様、カット名称は記載が無く不明。サイドにさりげなくグレーを配して、3色切り替えになっている。


競パン speedo えんじ バックスタイル


グリーンに劣らず脇が細い

この頃並んでいたベトナム産の競パンはどれも脇が細かった。ショップに並んでいた現物を比較したときにはグリーンが一番細く仕上がっていたと前回書いたけど、このえんじも負けていない。


競パン speedo えんじ 細い



えんじはハードルが高い?

えんじって、学校体育の体操服で採用されている例もよくあるくらい一般的な色と思える反面、競パンではあまり見かけない。濃色系で無難な色とみえなくもないだけに、不思議だ。そう思いつつ自撮りを見てみると、肌が焼けていないと似合わない色のように感じる。肌の色に関係なく誰にでも似合う黒や紺とは対照的じゃないかな。

意外に見かけない理由は、色白だと似合わないかもしれないからかな。管理人の感覚は世間とズレていることが多いので、一般的な見方はどうなのだろう。


speedo 競パン えんじ 着用画像


右側に張っておいた、同時に撮った競パン焼け境界を見てもらえばわかるとおり、もともと色白な管理人には合わせにくい色だと思えるので、真夏に肌が焼けてきてから専用の競パンにしている。そのためグリーンと同様、長持ちしています。


評価

グリーンと同様、着用画像の方が現物の質感に近い。アクアスペックのような適度なテカりがあることで、大いに気に入っている。重ね重ね残念ですな、競パンデフレが起きなかったことは。このくらいの完成度の競パンが3,000円程度で買うことが出来るようになればいいのにね。

購入価格はグリーンと同じで2,772円と割安(特価商品ではありません)。2003年の一時期に出回り、その後久しく消え、再びベトナム製が登場したときには価格メリットは無し。一瞬だけ競パンデフレへの期待をさせ、ぬか喜びに終わらせたことは、記憶に残るだろう。

安価品とはいえ代わりが無いため頻繁に穿いて劣化させてしまうのがもったいない気がすることや、肌の色とのマッチング問題で、夏の後半に屋外プールで1-2回穿く程度になっている。


フェチ度     ★★★☆☆
お気に入り度  ★★★★★

*現在の感覚での判断です。

コメント

えんじ×黒といえば

早稲田大学のラグビーのイメージ。案外デザインした人がファンだったりして?切り替え部分が黒というのも珍しい配色だと思いますので。

肌の色とのマッチングは・・・どうなんですかねぇ。ただ購入しようにも、今回のえんじや前回のグリーンのような色合いは残念ながら各ブランドの現行主力モデルの設定色にないので(xx)
(asicsスパーテクスには一応えんじと銘打っている色があるがほぼ赤。実際arena X-パイソンでは同じような色をDREDとしている)

その代わりどれも紫(こちらはライバルの明治大学?)は設定されていて。何となくエロく見えるし自信ない者にはハードル高いですわ(^^;)
管理人さんは紫の競パンってどう思いますか?

No title

競パンと関係ないですが、高校の遠泳の際に締めた褌の色が臙脂でした。いわゆる赤ふんとも違うし地味な色だなと思いましたが、遠泳合宿で全身真っ黒に日焼けすると黒い肌に似合ってかっこいいように感じました。その頃には褌の臙脂色も少し色があせて明るい色になってたせいもあるかもしれません。今でも臙脂色見ると遠泳の褌思い出してなかなか渋くていい色だなと思います。

Re: えんじ×黒といえば

> ban さん

紫はとくにハードルが高いとは思いませんが、紫だからというより、穿いている人が他にほとんどおらず
目立つかもしれないというような意識が、ハードルを高くしているのではないでしょうか。

それとは別に、紫といってもペタな濃色からすみれ色のような淡色までさまざまなので、一概にいえないと思います。

Re: No title

> えんじは和のテイストがあるよい色だと思います。えんじのふんどしというのは珍しいですね。

競パンの値段

そうですね。特売でなくても3000円程度で競パンが買えるといいですね。

Re: 競パンの値段

> beach さん
少子化の問題もありますし、低価格化は期待薄でしょうけど。

No title

はじめましてブログ楽しく読ませて戴いております。

いきなりで申し訳ないのですが、第2回全国高校ウォーターボーイズ選手権は当ブログでは取り上げないのでしょうか?
個人的にはこのシリーズを楽しみにしていましたので、そちらを取り上げて戴けるのを心待ちにしております。

Re: No title

>第2回全国高校ウォーターボーイズ選手権

閲覧ありがとうございます。
第2回もそのうち取り上げるつもりでおります。ずいぶん先になると思いますがよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数