記事一覧

回想:競パンを穿きたくなくて水泳の授業を全部休んだ結果



カテゴリー:回想 

中学3年生のときの回想。毎年6月下旬に始まる体育の授業の水泳、なんだかんだ理由をつけて休み、水着姿を晒したくなくてさぼる多くの女子と一緒にプールサイドで見学してばかりで、一度も参加しないクラスメートがいた。

1年前はふつうに水泳の授業に出ていたのに変だと思い本人に聞いてみると、競パンを穿きたくないからさぼっているという、滑稽な返事。やっぱり、競パンには強烈なパワーがあると思わせる出来事として、記憶に残っている。

関連記事:かつて、競パンパワーが新規利用者を遠ざけていたプール


ARN-70 arena スクール水着 スクール競パン



写真はarenaの競パン型スクール水着、ARN-70。この系統が初競パンだったなと懐かしくなり、思いつきで数年前に買って何回かプールで穿いてみた。


親が何気なく「競泳用」を買ってきてしまった

どうして水泳の授業を休むのか聞いてみたとき、本人のことばそのまま書くと、「親が競泳用買ってきてしまったから、穿けない」だった。(小中学生の時、競パンのことををみな「競泳用」と呼んでいて、競泳用=競パンだった)
学校の指定は「黒か紺の無地」というだけだったから、ほとんどのクラスメートは、ショートボックスのスク水を穿いて授業に出ていた。

母親が水泳の授業に備えて適当に買ってきたのが、たまたま競パン型スク水だったということ。
本人が穿かないのだからどの競パンなのか見られなかったけど、きっとarenaのCARN-120あたりだと思う。競パン型スク水として、近場の小型スポーツ店で、千数百円で売られていた定番商品だった。

母親がスク水を買うためスーパーに行くと学校体操用品メーカーのボックススク水、スポーツ店に行くとarenaの競パン型スク水を渡される様子だったのだろう、そんな想像をしている。


CARN-120 arena スクール水着 スクール競パン


水泳の授業全部さぼった結果は

競パンは穿きたくないという本人の意志は固く、そのシーズンの水泳の授業は全部さぼって一度も出なかった。その結果、1学期の体育の成績は無情にも“1”をつけられたそうだ。

実技科目とはいえ、ひとつでも“1”がつくと高校入試の時の内申点に致命的ダメージがあるといわれていたけど、本人は内申点はまったく関係がなく、入学試験の点数のみで合否が決まるといわれていたタイプの学校を受験すると決めていたので、致命傷にはならない。そんなわけで、競パンを穿きたくないという意志を貫くことができた。ふつうなら高校受験のことを考えて、いくら恥ずかしくても我慢して穿くか、自分の小遣いで水着を買い直すかするだろうけど。


スクール水着といっても侮れない

ARN-70は、脇幅がかなり広いといってもバカにはできない。スク水扱いとはいえ、ふつうの毛深さでも下の毛を処理しないとハミ毛するくらいのカットにはなっている。
下の毛が生え始めた年頃には、穿くのが恥ずかしい代物だろう。


絶版になったけど後継品番がある

ARN-70はロングセラー商品だったのに2年ほど前に絶版となったけど、後継品としてARN-180が発売されたので、いまでも類似品を千円台で買うことができる。


ARN-180N arena スクール水着 スクール競パン



ARN-70とどこが違うのかはっきりしない。ロゴの色が多色になったことくらいかな。ARN-70のロゴは白だけだった。ロゴを多色にすると、学年により分けるということができそう。カラーロゴが3色(赤、緑、青)あるのは、そのためかな。

Amazonのレビューによると、メーカーに問い合わせた結果はARN-70と変わったところは無いとのことだそうだが、レビューアー本人によると、生地が薄くなっているのと、伸縮性が良くなっているとのことだ。ARN-180は買ったことが無いので、真偽のほどはわからない。

赤など淡色系がお好みという人向けには、ARN-180Kがある。


アクアビクスなどにはオススメしません

普段の練習用に穿いてもらって不都合はないけど、アクアビクスのように激しくジャンプするような用途にはオススメしない。普通の競パンのようにはつくりがしっかりしていないので、ジャンプしたときにバックに水が盛大に浸入して、抜けが悪いのでダボついて気持ちが悪い。

水が内部に浸入しやすいのと、普通の競パンのようにバック中央にステッチが無いので、ケツ肉の形状に密着せず、膨らみやすい感じだ。

割り切って穿きたいということなら、2サイズダウンをオススメする。管理人がARN-70を買ったときはSSSを選んだけど、ジュニアサイズでも良かったかなという感じ。arenaだけど大きめの造りだから、それくらいがちょうど良いように思う。



コメント

中学の水着

中2まで使っていた水着は親が捨てたのかな?その点は気になりますね。

私がいた中学も競泳型とボックス型のどちらでもよくて、約2割は競泳型でした。彼らは最初こそ恥ずかしがっていましたが、競泳型がクラスに複数人いたせいもあってか次第に恥じらいもなくなっていったように見えました。だからこそ、一人だと大変だっただろうなとは思います。それにしても全部休むとは、よっぽど嫌だったんでしょうね。

No title

いつも楽しく拝見しております。
ヤフオク出品内容分析に毎度感心しております。

さて、私も中学校は紺のボックスでした。
自分は小学生時代競泳水着のスイミングに通っていたので、ボックス型を着るたびに太もも周りが窮屈でイライラしていました。なので、今でも私は競泳型水着派です。

さて、スイミングスクールの競泳水着にも言及される予定はありますか。昔に比べボックスタイプが急増していると感じています。それでは。

このような水着を見るとまさしく

昔の水泳の授業を思い出します。うちの学校は完全に指定されていました(色は紺)。ダサい上に機能面でも劣る・・・これではモチベーションも上がってきませんよね(x_x)
やっぱり ♂は競パン、♀はハイレグ こうでないと(^^)v
(とはいえ仮に水着が自由だったとしても、水泳苦手な分際で授業で競パン穿く度胸あったかどうか・・・)

ところで管理人さんは水泳の授業男女合同だったんですか?だとしたらちょっと羨ましい(^^;)
何しろ私は中・高の6年間男子校だったので・・・。まぁそのせいか今回記事のように恥ずかしがる奴はいなかったということはいえると思いますが。

水泳の授業

スクール水着が競泳用って憧れます❤
気になる同級生のモッコリもチェックできるし泳ぎやすそうだし、おまけに男子校なら最高ですね!
あと理想は体育教師が20代後半のイケメンで、競パンを穿いてると最高ですね!上にTシャツを着ているけど腕を上げるとモッコリ競パンが見える❗とかなら水泳の授業も最高なんですが・・・・

Re: 中学の水着

> たたん さん

成長期なので、サイズがきつくなり穿けなくなって捨てたのでは無いかと思います。
中学の体育の授業では競泳用穿いていたのはクラス内に1-2人なので、ハードル高かったはずですよ。

Re: No title

> アキラさん
閲覧ありがとうございます。
残念ですがスイミングスクールの水着に触れる予定はありません。高校生以上のスクールしか参加したことが無く、それ未満のように指定水着強制な経験が無いので、実体験がないという事情なのですよ。
今も太もも周りがうっとうしいという意見は一定数あるようですね。

Re: このような水着を見るとまさしく

> banさん
中学も男女混合だったので、プールから上がるシーンなど思春期としては男女お互いに刺激的なシーンがたくさんあった記憶があります。水泳が苦手だと、競パンは羞恥心とは違った恥ずかしさで穿けないという空気はありましたね。

Re: 水泳の授業

> モッコリーナ さん
体育教師は20代でしたし、「競泳用買ったけどすげーちいさいぞ」と自慢げに語りつつ、話しだけで披露してくれたことは一度も無かったですよ。下が競パンで上がTシャツというスタイルはかなり味わいがありますよね。

No title

 最近思ってるのが、いわゆるクレーマーが競パン(女性のハイレグ)にクレームをつけてスパッツタイプのものを使わざるを得なくなった可能性も考えられます。
 実際の試合でスパッツタイプが使われることが多くなったのもクレーマーを後押ししているようです。

 あと、妙にスパッツにこだわるのはにわかの様な気がしています。本当のプロの水泳選手だったらブーメランもハイレグも抵抗なく着用してくれると思うのですが。

Re: No title

>  xess さん
クレーマーは確かにいると思いますが、100パーセント彼ら、彼女らが悪いと言うことではないと思います。
過去記事にも書いたある監視員の言葉、「競パンの客が来ると監視室に緊張が走る、もしかして変態?、でも泳げることがわかると一気に緊張が緩む、泳げると一般のお客さんは納得するようで苦情が来ないから」は示唆に富んでいると思います。

最近話題になっているスパンデクス素材による加圧シャツ(効率のよい筋トレと同様の効果があるらしい)、どうも加圧シャツを着用すればデスクワークのみならず運動時の着用でもいいとか。
もしかすると膝までおおうタイプの水着は加圧シャツと同様着用して泳げばダイエット効果がある、そう考えるとスパッツタイプこそ太った人用で、常に鍛えている水泳選手こそブーメラン、ハイカット…というイメージがついてほしいですが、いかがなものでしょうか。

Re: タイトルなし

> xess さん

ハーフスパッツの効果として、流行りだした頃から、筋肉のぶれを抑えてくれるから良いといわれていて、加圧について水着では目新しい話しではないですよ。

競パン衰退の原因のひとつにハーフスパッツの問題点があまり議論されていなかったことがあると思います。
ハーフスパッツタイプの水着による重大な不正が起こる可能性もあるんじゃないかと考えてます。

Re: タイトルなし

> xess さん

水着にはFINAによる承認が必要になったので、水着によるドーピングめいた不正は起きづらくなっていると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数