記事一覧

競パンはサポーターとしての需要が根強い



カテゴリー:まじめな知識 

ヤフオクに体操の試合着が水着カテゴリニーに出ていたのに少々驚きつつ、思い起こしたこともある。競パンって、サポーターとして使っている人が競パン全盛期から、けっこういるという事実。
安価なサポーターが売られているのに、なぜそれなりに高価な競パンをサポーター代わりにするのか、謎なのだ。

この出品を見て、体操選手にまで使われているのか?、なんてちょっと驚いた。もちろん、出品者がでっちあげた組み合わせでないのが前提だけど。


競パンをサポーターに 体操



管理人もササキの体操用パンツを持っているから、わかる部分もある。たまたま出品されている型番・色共に同じだから知っているけど、伸縮性がすごく良いので、上半身にレオタードを着ても形がくっきりしてしまい、サポーターで抑えつけたくなるだろう。(レオタードは持っていないので念のため、体操用パンツと同じ生地と仮定して)


サポーターとして穿かれる競パンとその謎

思い出してみると、レスリングをやっていた奴はシングレットの下に競パンを穿いていたし、バドミントンをやっていた奴は短パンの下にサポーターとして競パンを穿いていた。

どうして競パンなのか、必然性が当時からわからなかった。そのレスラーは、「・・・海パンを穿いて締めておかないと」と言っていた(競パンという言葉は一般的ではない)。競パンではなく、千円程度で買うことができるサポーターではダメなのか、肝心の部分は的を射ない返事だ。

サポーターは当時ポリエステル100%だった(最近のは知らない)から、伸縮性が良くなく競パンと比べて締め付けが強い。競パンの伸縮性が快適な装着感と、股間の膨らみを抑えるという機能が両立させるからなのか?


スケスケ競パンを売り続けるasicsの表向きの理由になっていそう

競パンフェチに人気のハイドロCDの白、通称「白アシ」が、asicsから相変わらず売られ続けている。プールで一般の人のひんしゅくをかうことがあるほど、股間がスケスケな競パンをスポーツブランドが売り続ける表向きの根拠は、「サポーターとして使っている人がいるから」になっているのかな?

白でも透けない水着生地が開発されてもう20年になるというのに、スポーツブランドからわざわざスケスケな白生地の競パンを販売し続けるには、建前という表向きの理由が必要だろう。管理人は、まず「売れるのだから売れ」という意志があり、理由付けとして「サポーターとして使っている人がいるから」という建前で通す、という図式を想像している。


アシックスはなぜスケスケの競パンを売るのか



参考: ヤフオクの出品

ヤフオクに体操試合着と共に出品されている競パンの物件、アーカイブとして掲載しておきます。
サイズがSというのがネックになるだろうね。Sは適合身長が160cmなので、需要が限られてくるはずだ。

スポーツウェアは、その競技をする人の体型に合わせて作られている。体操選手は小柄なので、体操関係ウェアは小さめの造りだ。管理人はそれがわかっているので、躊躇なく体操用短パンはLサイズを買ったが、それでもケツの下の方がはみ出そうなほどタイトだ。もうワンサイズ大きくしたいくらい。

折しも日本体操陣が活躍している中、同じような試合着を身につけてコスプレしたい!という需要はそれなりにありそうだな。

補足:体操の試合着、男物でも上はレオタードで、その上に短パンを穿きます。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s533914367 (リンクは3ヶ月程度で切れます)


競パンをサポーターに 体操 ヤフオク


コメント

確かにasicsハイドロCDは

現行競パンの中では柔らかいしよく伸びるほうなのでサポーターとしの需要もありそうですね。
(これがarenaダブルマット辺りだと分厚いしゴワゴワしていて不快でしょう(x_x))

>補足:体操の試合着、男物でも上はレオタードで、その上に短パンを穿きます。

これは初めて知りました・・・白井選手とかレオタード披露したら一部フェチが喜びそう?(^^;)
やっぱり普通のタンクトップでは裾がずり上がってきてしまうから なのでしょうか?

Re: 確かにasicsハイドロCDは

> ban さん
体操に関しては、内村航平選手やその後を追っているクラスの人だと、選手権の中継で短パンを脱ぐシーンが映ることがあるので、次の機会に確認してみるといいと思いますよ。レオタード姿を見られるかもしれません。
体操も激しい動きをするし、演技種目なので、極力姿が美しいように、ユニがずれたりしないようにする配慮だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数