記事一覧

競パンフェチ焼け 割り切りが必要?



カテゴリー:ゲイシーン 

競パンフェチは、ケツを半分見せるように穿く人も多い。夏の屋外プール限定で穿く人に特に多いから、とうぜんケツ肉の真ん中あたりに日焼けの境界線がくっきりできる。そんな姿を、夏がおわってからの室内プールの更衣室やスパ銭などで見かけたら、その手の人だと“確定”されるよね。

そんな割り切りが必要だろうなと、プールの浴室で(競パン)フェチ焼けしている人を見かけるたびに思うよ。
ふつうの競パンの穿き方でできる焼け方と全然違うから、勝手に“フェチ焼け”と呼ぶことにした。


割り切っているならいいし逆手にとるのもいい

競パン目的外使用オンリーな競パンフェチみたいに室内プールには行かない、泳がない人には関係ないけど、室内プールにも泳ぎに行くスイマーだと、フェチ焼けしているのを他人に見られる。特に東京体育館のように浴室があると競パンを脱いで利用しなきゃならないから、目撃する/される機会も多い。


競パン フェチ焼け 室内プールで確定


室内プールに行くとしても、競パンの聖地みたいな扱いの参宮橋だけにしているような競パンフェチならいいけど、他のプールも利用するなら、“確定”されることには割り切りがあるのだろうと思ってしまうけど、どうなのだろう。

管理人のプール仲間にもいるよ。室内プールではボックスを穿いているのに、脱いでみるとフェチ焼けしているのが若干2名。聞いてみると、夏の芝プーとか沼プーで焼けた跡だって。

でも逆手にとることもできるか。参宮橋プールだとハッテン行為は現実にあるから、フェチ焼けしている同好同士を見つけやすいだろう。後は好きにしてください(笑)
公共の場所だから、推奨はしない、他人の目に絶対に触れないようにね。


ケツだしの嗜好は理解できないな

好みはひとそれぞれだから批判するつもりじゃないけど、管理人的には、こういう穿き方の良さが理解できないな。たままには管理人自身の嗜好も聞いてよ、なんて感じ。


競パン 半ケツ 注意


こういう穿き方は、イベント系競パンフェチの方々用の競パンイベントだけにしておいたら、なんて内実は思ったりもする。


ケツをちょっと見せる程度はどうなのかな


テレビドラマ「ウォーターボーイズ」では、ケツが少し見えるくらいが泳げそうに見えてカッコいい、という考えで演出されているけど、管理人の感覚もそれと同じで、ずっと変わっていないな。


競パン焼け 半ケツ 室内プールで困る


最近の高飛び込みや水球の競パン選手みたいに、腰上にぐっと上げる穿き方もちょっとダサい感じがする。

ということで、ドラマでの演出と同じ、ケツの割れ目が見えるか見えないかくらいが一番だという感覚でいて、それをずっと通しているよ。スパッツ化以前からね。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数