人気ブーメランパンツ ハイドロCDの改造2 - 競パン研究

記事一覧

人気ブーメランパンツ ハイドロCDの改造2



カテゴリー:日常 


スイムショップイノウエで今でも買えるのはうれしいけど、どうもしっくりこなかったハイドロCD、過去記事「当時モノのハイドロCDと今売っているのとは違う」で紹介したとおり股上の違いが2cmとわかった。そこで同じになるように簡単な改造をしてみたところ、往年のオリジナルハイドロCDと同じような穿き心地がよみがえり、「これだよ!」となった。


ブーメランパンツ-ハイドロCD-改造後-オリジナルに近い-ビキニパンツスタイル


バック側を2cm詰めただけ

オリジナルのハイドロCDはとても気に入っているので、かなり穿いてもうくたびれてきた。そんな中、ネットショップのスイムショップイノウエで売っていることを知って買って、喜んだのもつかの間、プールで穿いてみたら、お股の部分からケツにかけてがユルユルでしっくりこないのは、過去記事のとおり。

そのときは決め打ちで、3cmと4cm詰めた改造をして1年くらい使ってきたけど、まだ何か違う感はあった。とりあえず股上の違いは2cmとわかったので、3cm改造品を2cmにしてみた。今回はもっと簡易な詰め方。

詰めるのは、真横に入っているロックのステッチの後ろ側、つまりバック側だけでいいです。


ブーメランパンツ-ハイドロCD-改造-バックを詰める



ちょうど真下になることだし、柔らかい生地だから気にならないだろうと、Uの字にたたんで糸で固定しただけ。


前後の外見もオリジナルハイドロCDと同じに

やっぱり、横着して決め打ちなんてしないで、しっかり定規で測らないとダメだね。2cm詰めたら、並べてみても、同じ股上になりました。

フロントスタイル



ブーメランパンツ-ハイドロCD-改造後-オリジナルに近い-股下表示線つき



バックスタイル


ブーメランパンツ-ハイドロCD-改造後-オリジナルに近いバックスタイル



バック側を長くした理由は?

スイムショップイノウエのハイドロCDだけでなく、オリジナルのハイドロCDでも、次モデルではバックが長くなっている。持っていたから間違いない。しっくりこないから手放した。どうして長くしたのか?

これも半ケツ対策なのかな。プールでケツを過剰に見せる、あえてそうしている人はいいとして、不覚にもそうなってしまったスイマーがたくさんいたのかもしれないね。

半ケツになって世間的に困るということで、asicsなりの対策として長くしてみたのか、スイマーからのマジメな要望で長くしたのか、想像が膨らむ。

arenaが初期nuxからお股の部分がさらにシャープなカットになって、ハミ金しやすくなった理由の推測のひとつ、過剰なサイズダウンで半ケツを晒すことをしにくくする、それのasics版ということで。


管理人自身は問題なかった

管理人自身は、バックがオリジナルのサイズでも問題なかった。ケツの割れ目の長さが短いみたいだから、半ケツになりにくいみたい。それほど水泳をハードにやっていないので、ケツ肉が豊かに盛り上がっているってこともないし。カラダのパーツ、当然個人差があります。

写真でバックスタイルをみると、ケツの割れ目が短いよなぁ、なんて思う。


ブーメランパンツ-speedo-バックスタイル


コメント

ハイドロCDの廃番カラー

スイムショップイノウエのサイトを見てさっき知ったのですが、オレンジと紫が廃番になったのですね。
今回記事掲載分もそうであるように、特にオレンジのほうには三色切替モデルの差し色としての需要もかなりありそうですし、無くすのは惜しいように感じます(*_*)
その点どう思われますか?

あと全然関係ない話ですが、管理人さんって体重60kgありますか?

Re: ハイドロCDの廃番カラー

> ban さん

オレンジ、紫が廃盤になったのは必然だと思います。理由は知りませんが、繊維メーカーがポリエステル&ポリウレタンの生地、黒など濃色以外の生産を7-8年前から続々と廃番にしている様子を見ています。

体重はベストなときで62kgで、BMIとしてもちょうど良い数値みたいですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、理工系
@Koyama_Minami

月別アーカイブ

スポンサードリンク