オシャレな競パンがない! 個人輸入してみようかな - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

オシャレな競パンがない! 個人輸入してみようかな



カテゴリー:日常 



競パンを穿く人は横ばい状態のようで、絶滅は免れている。でも、とにかく欲しくなるような、おしゃれな競パンが全然リリースされない。せいぜい、speedoのショートブーンの一部くらいかと感じるけど、あきらめ感がなんとなく伝わってくる。他のブランド、asics、mizunoあたりは、やる気無し状態に見えるし、arenaも息切れ状態に見える。

だったら、欧米では普通にたくさん売られている競パンを、個人輸入してしまおうかな。脇幅は広いけど、そこは穿きこなしでカバー。



国内勢は単色モノばかり


speedo以外は、単色モノか、それに近いモノばかりで、すでに持っているようなのばかり。
競パンはたくさん持っているので、どうしても買う必要はないけど、やっぱり新しいのも欲しい。プールへ行くモチベーションに関わる。中上級スイマーが穿いているボックスで流行しているのと似たデザインの競パンがいいと思うようになってきている。

だったら、ボックスなんて存在しなくて、スパッツか競パンか二択の欧米から個人輸入しようかと、思い始めた。


ショートブーンをあえて外す


それは、嫌っているわけじゃなくて、他のお客さんと被りそうだから。競パンが被ると気恥ずかしくて、もう穿いていく気になれないくらいショックを受ける。

海外仕様にすれば、そんな不都合から逃れられるとふんだわけだ。


最近人気上昇中のTYR


周りの若手をみていると、ここのところTYRのボックスがオシャレっぽく見え、気になりだした。
調べてみると、国内でTYRは競パンを出していないようだ。もちろん、ショップが自らのリスクで入れているモデルはあると思う。

本当なら根を生やしていないで、御徒町まで様子を見に行くくらいはすべきなのだけど、秋雨シーズンも長引きそうだし、おっくうだ。

ここに落とし穴が、かつてはあったものだ。競パンはカタログモデル以外に、アパレル商品的に作って店頭に並ぶモデルがあるので、ネットばかり見ていると、見誤る。それはわかっているけどね。


TYRの競パン

speedoのショートブーンとはまた違う個性を発揮している。カラフルでよさそう。
本国のサイトには、当然ボックスはなくて、普段使い用は競パンが主流、一部ハーフスパッツだ。


Home→Mens→Swimwear→Training Suits→Newest で絞り込むと、出てくる出てくる。


TYR-ティア-競パン-アメリカ-ニューモデル



バリエーションは膨大だ。
ニューモデルはここに5つ出ているだけだけど、それぞれに色違いがあるから、選択の幅は広い。


問題は脇幅の広さとサイズ感


脇幅の広さは、2サイズダウンでまず小さく、さらに穿くときにたぐり寄せる感じで、細めに見せれば、今風に見えると期待している。

過去にも使ったカットだけど、これくらいが今の基準じゃないかな。



ブーメランパンツ-今風-脇幅




サイズは大いに問題。TYRを買ったことがないことで、カット、生地の質感がわからない。おまけに海外サイズなので、いっそう見当をつけづらい。まずは失敗する覚悟で試し買いして、微調整して、その後買い物を楽しもうかな、なんて考えている。


* アメリカ仕様だと、相当なサイズダウンをしても「ポロリ」はないと思われます。向こうの人は袋が大きいそうなので、股の部分は余裕を持たせてあるはず。ケツ丸出しのサポーター、「ジョックストラップ」、日本ではケツ割れなんて呼ばれていますが、あれが国内で普及しなかったのも、日本人の袋の大きさには必要の無い形式のサポータだからだったと聞いています。


コメント

TYRのサイズに迷ったら

大きい方にしてください。もし合わなかったら私が買い取りますので。
↑大嘘(^^;)たとえ自分とサイズが合ってもデザインが派手すぎて穿けませんし(ただ値段が安めな点は好印象)。

>ケツ丸出しのサポーター、「ジョックストラップ」、日本ではケツ割れなんて呼ばれていますが、あれが国内で普及しなかったのも、日本人の袋の大きさには必要の無い形式のサポータだからだったと聞いています。

日本人の目的“内"使用の場合、多くは急所保護のファールカップ装着用としてだと思うのですが、純然たるサポーター(カップ装着用のポケット状になっていないタイプ)の通販サイトのレビューを見ると、ジョギング用に使っているなんて人も結構見受けられ・・・相当な巨○なんでしょうかね?(≧∀≦)

Re: TYRのサイズに迷ったら

> ban さん

TYRは、ちょっとサイズに失敗したかも、ですね。28にしておけばよかったと。あと10日もすれば届くのでしょうか。
派手なのには抵抗感を覚える人も多いでしょうね。プールへ行くとほとんどが黒、紺ですから。

ジョックストラップ、最初は見よう見まねで日本に上陸しただけだと思います。古い人の話だと、学校の近くにたいてい
ある個人経営のスポーツ店に置いてあったとか、自衛隊の売店にあったとからしいです。

ジョギングはある程度あるかもしれません。あと、本当はラグビーとかで穿くといいと思うのですけど。あんな暑そうで
ムレそうなスパッツなんかラグパンの下に穿かないで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、理工系
@Koyama_Minami

スポンサーリンク