記事一覧

やはり競パンSNSは消滅寸前か? BBJにJLSCに


カテゴリー:ゲイシーン  

過去記事で、半年くらいまでそれなりにアクティブに動いていた競パンSNSのBBJにトラブルがあったことを紹介した。

スマホからのアクセス不能からはじまり、一時パソコンからも閲覧できなくなりというトラブルがあった。いまもスマホからのアクセスは不可だ。そのためだろう、アクセス数はあっというまに1/10程度になって、その状況は変わらない。

そんな状況を記事にしたとき、JLSCという競パンSNSも稼働していると読者の方から教えてもらい、管理人も加入してみたけど、こちらも低調。
たとえば掲示板。8月の書き込みがわずか16で、半数がJLSCの管理人さんという状態だ。

今日はずいぶん脱線してしまい、耳が痛い話しも多いから、デリケートな人は読まない方がいいかも。


BBJは一昨日のアクセス数トップがわずか4アクセス


BBJ 競パンSNS 低迷 消滅寸前か


右中央の、赤競パンのイラストの部分が、アクセスランキングの項目。
アクセス数1位が4アクセスと、寂しい限り。


BBJはアクティブな人が影を潜めた

“拓人”というH/Nで、日記を書くと必ずコメントを書き込んでくれていた人が、一切それをしなくなったのが、最近の大きな変化。

ちなみに過去に存在した有名競パンサイト「競パンクラブ2、 www.kyopan.com、現在ドメインはfor sale」は管理人が拓人氏だから、同一人物かどうかはわからないけど、どうなのだろうね。

かつて大いに楽しませてもらった「競パンラブ2」、管理人はアーカイブして持っているよ。ただし今ほどパソコン環境が整備されていなかったから、さまざまな理由で引き出すのが面倒で放置状態。どうしよう。懐かしいから見てみたいけど、やっぱり面倒という思いが先に立つ。


競パンフェチ界と拓人氏とを重ねて思うこと

管理人の数少ないBBJ系知人からは、かならずコメントをつけてくれる拓人氏に対して、実はネガティブな反応が多い印象。でもその一番の理由は、拓人氏がそれなりの年齢になっているだろうという、この世界のシビアさの反映だと管理人は思うな。


競パン界は若専のシビアな世界

いつも言うけど、競パン界は若専(若さに絶対的価値を置く嗜好)の傾向がすごく強いと感じる。
ウォーターボーイズ人気に見るように、大人の成熟感より高校生のぴちぴち感に惹かれるということか。

じゃ、若専というと何歳が対象かという疑問は当然わくけど、競パン界は手厳しいように見えるな。

管理人の見方では、カラダを鍛えていないイベント系競パンフェチは一番シビアにみられ、甘くみて25歳、厳しくみると23歳。鍛えていない人のカラダのラインが崩れてくるのが、だいたい23歳くらいというのがその理由だろう。(独断と偏見です)

競パンフェチといっても、せいぜい競パンに興味がある程度の人だったらそんなに若専傾向強しじゃないようだけど、競パンSNSに登録したり、競パンイベントに参加したりしているようなアクティブな競パンフェチの場合は厳しいと思うよ。

その年齢を過ぎたら全然ダメなんてこはないけど、同年代という条件がついたりとかね。つまるところ、年上はイヤという結論になるわけだね


ナルシスト系競パンフェチが気になる

ブログやTwitterで競パン自撮りを披露している人は多い。イイネ!の数やリツイートを喜んだり期待したりしているのだろうね。でも必ずやってくる、年齢が上がって手のひら返しをくらう瞬間、他人ごとながら、心配になってしまう。

あなたというよりは、あなたのまぶしいほどの若さに多くの人が惹かれているのだということがわかっている賢い人はいいけど。


競パンSNS JLSCのほうはまだなんとか続くかな

ずいぶんと脱線してしまったけど、競パンSNSに戻りましょう。
はし書きに書いたとおりJLSCもすごく低迷しているように見えるけど、BBJほど危機的にはなっていないようには見える。

JLSCは入ってみてまだ日が浅いから、コメントはその程度にしておきます。


ついシビアなことを書いてしまったけど

脱線しまくってついシビアなことを書いてしまったけど、前向きにとらえて欲しいかな。

20代前半とかの若い人は、今を大いに楽しむ。それより上の人は、競パンイベントとかだけじゃなくて、リアルに水泳もやってみて延命させるとかするといいね。意外にプールに出て水泳を始めてみたら、管理人みたいに水泳自体も楽しくなったという、結果的に良かったなんてことになるかもしれないよ。(管理人がかつて水泳部に入ったのは競パン穿きたいのと、水泳部員の肩書きに萌えるから)


・・・管理人が自分を鏡で見てカラダのラインの崩れが気になり始めたのは23歳のとき。はっきり覚えているよ。それが気になりトレーニング再開だった。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数