記事一覧

久々の東京体育館 いるじゃないか競パン野郎


カテゴリー:日常

屋外プールの公開期間が終わって、競パン穿いて泳ぐ舞台は室内プールへ。管理人が行くのは東京体育館、参宮橋、新宿スポセン、コズミックの4カ所くらいかな。今週とある平日には東京体育館へ行った。やはり屋内長水路、水深2.2mは魅力的。水温も低めにしてあるし。

少し前だと平日にはなかなか見なかった若競パン野郎を見かけたり、競パン焼けをガン見されたりと、いろいろあった。


やはり競パンは微増か


東京体育館はスイマーの平均レベルが高い。当然だろう、水深2.2mの長水路だから、最低でも無難に100mを連続して泳げないと、戻ってこられないわけだし。入場料も周辺のプーより1.5倍するし。

そんな事情からか、平日の昼間にはなかなか競パン野郎にお目にかかることは無かったのだけど、半年くらい前からは、ちらほら見かけるようになった。(除く、惰性で穿いているような年代の人)

東京体育館へ行ったのは、3ヶ月ぶり。夏期は屋外プールへ行くからね。
3ヶ月前にも競パン微増かと感じていたけど、今回も競パンを見かけたってことは、やはり競パンがすこし増えているのは確かかもしれないと、少々うれしい思いがしたよ。

今週に行ったときに見かけたのは、二十歳くらいと、20代後半くらいの人。ふたりとも黒競パンだった。前者はひとりで、後者はハイレグ女性と共に来ていた。


東京体育館 競パン 黒競パン



なんとなくここで競パンを穿くとき、平日だと管理人は濃色系を穿く。自分一人だけしか競パンがいなくても気にしないで穿いてしまうメンタリティだけど、でも周りの雰囲気は考えてしまうから。


名物のチョロ、熊には遭遇せず


2ちゃんねるの水泳板、東京体育館スレにもしばしば書き込みがある名物のチョロと熊には、遭遇せず。チョロは競パンを半ケツ穿きして俳諧している、男目当ての人で、何度も遭遇している。熊は書き込みによると女性用水着を着ているらしい人で、一度も見かけたことが無い。そんな変態感がある人たち。

実は管理人はチョロのタイプらしく、ガン見から始まって、不自然に近づいてくる、ついに話しかけられることにと、行動が発展してきていた。

初めてチョロを見かけたとき、プールにはほとんど入らないでプールサイドを徘徊している不自然な人がいることに気づいて、一緒にいた先輩に聞いてみたところ、「ずっと昔から出没しているけど、遠巻きに見ているだけで無害だから」と言われた。でも違うじゃ無いかよ、こっちは話しかけられるとこまで来ているんだよ、なんて思ったのが2年くらい前かな。


チョロがいなくなった

管理人の人脈から得た情報では、チョロは社会的地位がそれなりに高い人らしい。
遭遇するのはほとんど土曜日なのだけど、「よく来るんですか?」なんて話しかけられたのを最後に見かけなくなった。ちょっと残念。

気色悪い気分がある一方で、でも気にしてもらえる少しうれしい気分とが交錯するからね。目立ちたがりな性格の管理人としては。

今度遭遇したら、「で、どうでもいいけどいくら?」( お察しください(_ _) )なんて冗談飛ばしてやろうなんてイタズラ心もわいていたのだけど、チャンスがなくて残念。


風呂で競パン焼けをガン見され

東京体育館は、銭湯並みの風呂がある。これが浴槽に入っている人から見て、男のハダカを鑑賞したり値踏みしたりしやすいような構造なものだから、2ちゃんねるでも時折話題になる。“頭のてっぺんからつま先まで舐めるように見られる気がするから怖くて入れない”なんて書き込みもあったよ。

浴槽に入るときにガン見してきた、微妙な年齢の先客がいた。視線は明らかに管理人の競パン焼け部分に注がれている。そんなことはわかるから、イタズラ心旺盛な管理人はわざとゆっくり見せつけるかのように浴槽に入ってみたけど、ずっと見ていたな。

キモいと思ったのか、エロいと思ったのか定かじゃ無いけどね。


プールスタッフのお姉さんに話しかけてみたり


平日のまったりタイムなら、監視中じゃないプールスタッフに声をかけてみたりする。
すぐ近くにある参宮橋プールと違って競パン率が低いプールだからね。意思の疎通を図っておくと、競パンを穿く抵抗感も薄らぐというものだ。

話しかけてみたところ、形ばかりのリアクションじゃなくて、向こうからも話しをふってくれたり、プールからいったん上がったときに(プールから退場するときじゃなくて)たまたま居合わせると、「お疲れ様でした」 なんて声をかけてくれたり、平日のまったりタイムならではの気持ちよさもあるよ。

競パンフェチ的東京体育館の利用法、みたいなことを近いうちに書いてみようと思います。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数