記事一覧

iPhoneの美肌加工?ってすごいね


プール仲間がLINEで、勝負写真と言いつつ高級ホテルのプールで撮った写真を送ってきた。
それをみてうかつにも、「かなりエフェクトがかかってるね」と素直な感想を言ってしまった。その後のやりとりを通じて、たいそうなご立腹。関係修復は不可能かも。
そんなことがあったけど、iPhoneの美肌加工について知ることにはなった。


いま競パンフェチの交流はTwitterが中心になっている。
そんなTwitterで競パン写真などの肌をみるたびに、よくデジタル加工臭さを感じることがあって、なんとなく釈然としない思いをしていた。

加工しすぎな例。ここまでしているのは、あまり見かけないけど。


競パン 肌 加工 詐欺画像


(この写真はそのプール仲間でも管理人のでもありません、別人です。)

エフェクトどうのと言った直後にiPhoneのその機能の様子をスクリーンショットで送ってくれたから、理解できた。 (管理人はAndroid機一筋で、iPhoneは操作したことすらないからね)


iPhone 写真 肌 加工


意地悪なリアクションだと言いつつ、BASICを使った程度だと教えてくれたけど、管理人の目には、加工してあるとはっきりとわかったよ。相手はプール仲間だから、裸の姿をよく知っているってこともあるし、ほとんど毎日Adobe Photoshop CSを使っていて結果にいつも悩んでいるから、その手のことに敏感だということもあるし。(Webクリエイターなどのプロではないので念のため、プライベートのみの使用です)

Photoshopのような業務用に使われているソフトには、ほとんど何でもできる代わりに、一発で肌がキレイになるようなボタンはないわけで、何かをしたければ自分で手法を駆使しなければならない。

そんな知識もスキルもない管理人なので、このブログ内の自撮り画像の中には、肌加工してキレイに見せているカットはないよ。加工するスキルが低い分、撮影方法でカバー。素材が大事なのは料理だけじゃないから、結果的に良いみたいだけど。


ブログは個人制作なので、商用サイトみたいに分業じゃない。原稿書きにいちばん精力を注がなければならないわけで(といっても1記事30分程度だけど)、一人何役もできるか! なんて言いたくなる。

最後は愚痴を聞いてもらって終了ってな感じだけど、ここのところ話題を多く提供しているハイドロCDの件、なかなか自撮りを載せられないのも、そんな事情があるわけ。でもなんとかしないとね。せっかく改造したのだから、成果は披露しないと。


ちなみにプール仲間が切れてしまったのは、iPhoneの機能に感心して、自分も似たような加工をして、本人写真を送り返したから。

一般向けと思われるソフトも持っていて、でも一度も起動すらしたことがないから、いい機会だと試しに使ってみた。CyberlinkのPhotoDirectorというソフト、それについている肌のシワ取り機能で、あまりに簡単に、しかも見事に加工できてしまったから。

切れた相手、女脳を感じさせるタイプだから、管理人の気遣いが足りなかったね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数