記事一覧

またまた更衣室で競パン着替えをガン見される



いつもの屋外プールで競パンに着替えようとしていたら、ふたつ隣のロッカーに高学年くらいの子がひとりでやってきた。泳ぎ終わってプールから戻ってきたタイミングらしい。

こっちは着替えの最中だから、ちょうど競パンを穿いているけど、シャツは脱いでいない状態。
競パンが珍しいのか、その子の視線は管理人の競パン部分に注がれているのが明らかにわかった。

穿いていたのは、こんな競パン。
オリジナルが見つからないから拡大画像、不鮮明でスミマセン。


競パン mizuno 左右非対称


mizunoのXSサイズの競パン。左右非対称デザインはちょっと珍しいと思ったし、アパレル関係(販売関係じゃなくて製造関係)の友達が、黄色が似合うと言うこともあり欲しくなった一着。

ヤフオクに新品で出ていたので、今年買った。値段は送料込み4,000円弱で、ちょっと高いな。
管理人的には、ヤフオクに出ている新品タグ付きの競パンで、出せる上限価格。リアル店舗などでも、競パンに5,000円とかは出せない、という感覚。オーダーだったら出すけどね。

けっこう競パンを穿いている人は多いけど、平日だとほぼ全員、適当に選んだような感じの脇が太くて単色黒や紺とかのを穿いているおっさんだから、こういうのは珍しかったのかな、〇学生には。(NGワードになっているようで、“小”とかくとアップできないんです)

あ、もちろん管理人もおっさんのカテゴリー?に入るのは当然だよ。30超えたらおっさんというのが、世間一般の認識だもん。

屋外プールのときは、くっきりと競パン焼けをつけるために入念な競パンの位置決めをしているから、着替えに時間がかかる。穿いた後に脇を上げたり下げたり、脇幅を調整したり。
その子はじっと見ていたから、見せつけているように感じちゃったかな。

こういう子が大きくなったときに、競パンをふつうに穿いてくれるといいのだけどな、なんて思いながら、気づかなかったフリをしてプールへ向かった。

そういえば20代後半の頃、ここの屋外プールで競パンを穿いてプールサイドで休憩しながら、いつまで細い競パンをふつうに穿けるかな、30歳までかな、なんて考えていたことを思い出す。

30歳なんてまだまだいけると思うけど、自分がそれよりも若いと感覚は全然違うということだね。人それぞれだろうけど。

そんなことで、細い競パンを穿いた自分の姿が“公害”になっていると思えたら、自粛しようという気持ちはずっと持っているよ。

少しでもそんな時を迎えるのが遅くなるように、しっかり泳いで鍛えないとね。
プールへ行ったとき、そんなことを思いつつ最低2,000mは泳ぐようにしております。


コメント

40歳代でも

私は42歳になってもきわどいポロパンとかで3000mは泳ぐようにしてますよ。
いつまで出来るかなあ? なんて考えながら。
元気な時な4000も。
30代のときは40になったら無理かななんて思ってましたけどね。

Re: 40歳代でも

> うどん さん

同じ思いを抱いていますよ、20代の頃から。30までかなとか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数