記事一覧

競パンの改造 AMA88Tの脇幅を狭くする



カテゴリー:まじめな知識 

ハイドロCDの三色切替版AMA88Tを買ってみたら、脇幅がAMA87Tよりもかなり広かった。ちょっとダサい。

そこで、脇幅を細く見せる改造をしてしまおう。裏から糸で引っ張っておくだけの簡単な改造だよ。


_競パン 改造 脇幅 狭く 裏側



(ハイドロCDではありません、撮影の都合で)


最近の本格競パンの脇幅は広め

現行商品の既製品競パンって、脇幅は4cmが標準になっているね。
管理人的には、あと1cm細くして3cmを標準にしてくれたらなー、なんて思っている。

今夏にハイドロCDの三色切替版、AMA88Tをいきなり大人買いしてみたら、単色のAMA87Tと比べるとずいぶん脇幅が広かった。トムスポーツが、AMA88Tトム版を出していたのは、そういうことだったのと納得。

もとの脇はこんな幅。


競パン ハイドロCD 改造前 脇幅


脇細改造後して2.5cmに


競パン ハイドロCD 改造後 脇幅



改造後の脇、さあどうでしょう。穿いた状態で、脇幅2.5cmだとこんな感じ。競パン全盛期のような雰囲気が、少し漂ってこないかな?

何度も書いているけど、管理人基準の脇幅は2.5cm – 3cm。これより狭くても広くても気に入らない。狭すぎると湿っぽい雰囲気になってくるような気がするし、広すぎるとデカパンで野暮な印象になるし、ということで。

ちなみにこれ、まだ新品で一度もプールで穿いていないから、微妙にカラダに合っていない印象。
4-5回プールで穿くと生地がクタってきて、もっとカラダとの一体感が見た目にも出てくるはずだよ。


穿き方で細くもできるけど

脇を細くするような穿き方も当然できる。脇の場合は意外にズレてこないから、けっこうその状態を維持できる。事前に裏側から糸で引っ張る作業の時間が無いときには、そんな穿き方をしてしのいでいる。

11月11日に掲載した写真は、そんな穿き方をしているよ。
ちなみに一枚目の写真は、この競パンを後日糸で引っ張った様子です。初穿きの日は時間の余裕がなかったもので。


競パン 大蔵プール フロントスタイル 新品



糸で引っ張るメリットのひとつは、左右のバランスがとれることかな。写真のはバランスが良くないよね。

この写真のように、向かって左側は良い感じだと思うけど、右側はうまく穿かなかったか、穿いて泳いでいるうちに広がってきたかのどちらかだろうね。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー

訪問者数