競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

手痛い失敗となった個人代引き取引

カテゴリー:回想 まず間違いなくトムスポーツの勃興で、急にフェチ好みな競パンの相場がネットオークションで低迷した。2013年から翌年にかけてが始まりだ。そこで、それ以前に調子に乗ってヤフオクで買い込んだド派手な競パンを、当時存在した競パンSNS、BBJ少々売りさばいたことがある。値段はきりよく、1枚1万円だ。その中に、地方の人で、代金引換便しかイヤだという人がいた。好奇心が強い管理人は、代引き便発は未経験...

続きを読む

売られた競パンたち4 クタクタクなmizunoマイティライン

カテゴリー:アーカイブ アーカイブから、過去の売却履歴を引っ張り出してまとめるのは、楽しい。連続してこの種の記事ばかりだけど、飽きられないか心配。思うところがあれば、メッセージをもらえれば幸いです。さて、今日は使い込んでクタクタクになった競パンが高値で売れたはなし。mizunoマイティラインのプリントものこの頃はまだプリントものは安い競パンというイメージで、あまり受け容れる気持ちはなく、やっぱり切り...

続きを読む

売られた競パンたち3番外 TYRボックス

カテゴリー:アーカイブ 今回は競パンじゃないので番外編。水泳サークルに入って、自分だけ競パンは恥ずかしいからとヘタレな一面を見せ、サークル用に3枚ボックスを買った。だんだんサークルにも慣れてきて、自分だけ競パンを穿くのに抵抗感がなくなったから、ボックスは処分してしまおうとしたときの話。果たして数多売っているボックス、しかも中古が売れるのだろうかと思いつつ、出品してみた記録だ。いま人気のTYRボック...

続きを読む

競パン輸入のリスク

カテゴリー:日常 ここのところ品種が少ない国内製競パンではつまらないと思い、1.5年くらいの間に3度米国から輸入した。やはり個人輸入にはリスクがつきもので、今回はサイズが全然違う競パンをつかまされて泣き寝入りさせられるところだった。事前に嫌な予感はした これ、デザインが特に気に入ったけど、なぜかカートに入れると色が変わる。はぁ、在庫些少なんだな、こういう場合は在庫処分品の、どんなのをつかまされるか...

続きを読む

売られた競パンたち2 ハイドロCD AMA301

カテゴリー:アーカイブ 数日前に始めた「売られた競パンたち」シリーズ、かつてをふりかえるのが、個人的にけっこう楽しい。ただし、みなさんが見て面白いかどうかは別問題。いままでそれなりな数の競パンを売っているので、これらを忘却の彼方に行く前に記録しておきたくなっているけど、閲覧してもらえないようでは面白くないので、アクセス数(PV)を見ながら慎重にすすめていこう。さて今回はすっかり競パンフェチ御用達と...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク