まじめな知識 - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

まさに競パンフェチ向けなボディトリマー GK60-W

カテゴリー:まじめな知識 競パンを穿くとき、ムダ毛で一番気になるビキニライン、それだけでなく、乳毛や袋の周辺など、簡単に処理するのにぴったりなトリマーを見つけて先々月買った。使ってみて、具合は良いです。もちろんジレットの5枚刃には、切れ味も作業の速さもかないませんが。 脱毛していても必要ビキニライン(競パンライン)を脱毛していてきれいになっていても、その内部の陰毛はどんどん長くなって、油断している...

続きを読む

全裏クロッチでガードが堅い海外競パン

カテゴリー:まじめな知識 外見的な面で国内に欲しい競パンが出なかったから、2-3年くらい前は海外競パン数枚に手を出していた。それでわかったことがある。ブランド展開は国内と同じなのに、作りが違う。なぜかクロッチがお股の部分だけでなく、全体についている競パンが多いのだ。クロッチって水を吸い込みやすいのではまるで、水をたくさん吸わせて抵抗を増した負荷練習用水着のようだ。国内仕様のように、前後をつなぐス...

続きを読む

海外競パンは箱がでかい

カテゴリー:まじめな知識 海外競パンは箱がでかい。写真の撮り方があまりよくなかったけど、体積は3倍あるのじゃない?という感じ。また国内のように各ブランド統一された箱じゃなくて、arena、speedo、NIKEなど、思い思いに作っている。箱から入ったけど、それが真意ではない。海外ではこういう競パンを普通に穿いて練習しているわけで、ボックスなんて独特な水着から、国内も早く国際標準に、そしてかつて経験があるのだか...

続きを読む

令和 競パン整理絶滅かと思いきや活性化の兆し

カテゴリー:まじめな話題 2020年になり、実質的に令和という気分が浸透して商品にも反映されてくる時期だ。売れていないように見える競パン、各ブランドは実質令和最初のモデル(00秋冬モデル)発表の時に、いっそのこと整理してなくしてしまおう、競パンといえるかどうかしらないけど、せいぜいarenaのVタフ程度は残して、という流れになる恐れを抱いていたけど、実際は逆になって、ちょっとびっくり。本当に絶滅するかそもそ...

続きを読む

なぜarenaの競パンの股幅は狭いのか

カテゴリー:まじめな知識 なぜarenaの競パンの股幅は狭いのか。半ケツ派の競パンフェチからは、「サイズダウンできないじゃないか!」という不満がそれなりにあったようで、2-3年前にはトムスポーツから、ここを広くするカスタマイズをした特殊競パンが出たくらいだ。このところ売却した競パンのうち、arenaのことを振り返っているうちに、かたくななまでにarenaが股幅を広げない理由が自分なりに見えてきた。最近の硬い生地...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: