2020年02月 - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

競パンコレクション 28 エスポート オリジナル競パン 黒単色 83RQ-9888

カテゴリー:競パンコレクション 相変わらず微熱がつづくけど、37度手前でデスクワークはつらくない程度にはなっている。ほんと、コロナじゃなければいいけど。今回は競パンコレクションのうち、当時mizunoの直営店のエスポートミズノで販売されていたオリジナル競パンの一枚。水泳部の時の、最後の試合で穿いた黒競パンだ。黒にグレーステッチ いつ頃買ったのかの手がかりはまったくない。キネシスカット、サイズは140だ。た...

続きを読む

コロナウィルスか ブログ書けませんわ

カテゴリー:日常 三連休も終わったし、明日は記事を更新しようかなんて考えながら眠りにつき、今朝起きたら倦怠感が。いちおう熱を測ったら37.0度。これはコロナウィルス感染の疑いはないのか?日付が変わりそうな今も同様、37.0のまま。てことで、コロナかどうかはとにかく、体調が回復するまで自宅でおとなしくしているしかないね、プール通い再開もいつになったら果たせるのか。明日はレンタルDVDでも見ながらすごそう。...

続きを読む

夏の屋外プールサイド 「昼寝こんにちは」に注意

カテゴリー:日常 どうせあっという間に屋外プールの季節はくる。競パンをもって屋外プールにいくと、それなりに距離を泳ぎつつプールサイドで昼寝するのが快感だ。でもプールサイドでの不意な昼寝は危険。仰向けになっていて「こんにちは」長距離を泳いでから、プールサイドに寝転がってたたずむのが気持ちいい。うとうとしてしまうことがある。男に共通の生理現象かどうかしらないけど、そういうときってたいてい、何度か半...

続きを読む

サイドストーリー 競パン研究ブログを続けられるか真剣に考えた昨年秋

カテゴリー:日常 昨年末ころまでブログの更新は中断していた。ただ手が回らなかっただけだけど。ただし今後ブログを続けていけるか?という問題は意識していた。なんとなく競パン界(スポーツの)を横目で見たりしてね。そして一気に衰退するかのような錯覚に襲われることもあった。ヤフオクの低迷記事を書かなかった2-3か月の間も、ヤフオクのスイムウェアカテ、Sサイズ以下は斜め見していた。低迷しているね~、売り物がない...

続きを読む

まさに競パンフェチ向けなボディトリマー GK60-W

カテゴリー:まじめな知識 競パンを穿くとき、ムダ毛で一番気になるビキニライン、それだけでなく、乳毛や袋の周辺など、簡単に処理するのにぴったりなトリマーを見つけて先々月買った。使ってみて、具合は良いです。もちろんジレットの5枚刃には、切れ味も作業の速さもかないませんが。 脱毛していても必要ビキニライン(競パンライン)を脱毛していてきれいになっていても、その内部の陰毛はどんどん長くなって、油断している...

続きを読む

何歳まで細めの競パンを穿いて後ろ指をさされないのだろう?

カテゴリー:回想 明るくはない話です。最近思い出す。かつて水泳部の頃あたりには真剣に考えていたこと。競パンを穿きたいから入ったわけで、競パン姿を堪能していたけど一抹の悩みが。「何歳までこんな細い競パンが世間的に許されるのだろう・・・二十かな、二十五くらいかな、いや三十路くらいまでは大丈夫かな、なんて。というのも、もうスパッツが多数派だったし、細競パン競争していた部長までがスパッツ化で。それと、...

続きを読む

全裏クロッチでガードが堅い海外競パン

カテゴリー:まじめな知識 外見的な面で国内に欲しい競パンが出なかったから、2-3年くらい前は海外競パン数枚に手を出していた。それでわかったことがある。ブランド展開は国内と同じなのに、作りが違う。なぜかクロッチがお股の部分だけでなく、全体についている競パンが多いのだ。クロッチって水を吸い込みやすいのではまるで、水をたくさん吸わせて抵抗を増した負荷練習用水着のようだ。国内仕様のように、前後をつなぐス...

続きを読む

海外競パンは箱がでかい

カテゴリー:まじめな知識 海外競パンは箱がでかい。写真の撮り方があまりよくなかったけど、体積は3倍あるのじゃない?という感じ。また国内のように各ブランド統一された箱じゃなくて、arena、speedo、NIKEなど、思い思いに作っている。箱から入ったけど、それが真意ではない。海外ではこういう競パンを普通に穿いて練習しているわけで、ボックスなんて独特な水着から、国内も早く国際標準に、そしてかつて経験があるのだか...

続きを読む

オシャレなV型風ボックス水着発生で競パン復活はなるか?

カテゴリー:日常 過去記事「令和 競パン整理絶滅かと思いきや活性化の兆し」で書いたように、令和実質最初期のモデルで、意外なことに競パン関係がわずかに活気づいた。もっと注目しているのは競パン関係よりも、競パンの入門になり得る(笑)、従来から一定の支持をうけていたarenaのお股がYになっているボックス水着「Vタフ」とタメをはれるような商品が、他からも出てきたことだ。mizuno一応従来もarenaのVタフを見てかどう...

続きを読む

買えなかった競パンたち 2 speedo アクアスペックなターコイズ風

カテゴリー:アーカイブ これはヤフオクだけど、競パンが今みたいに6,000円ほど高くなかった時代はよかった、なんて思い出させる一枚。隙あらば水泳部でいろいろなのを穿いてやろうという、実用面の思惑もあって、どんどん増えた。今回は、いま普通のプールでは流行的にとても穿けない(個人の感想です)な競パンで、買い逃したspeedoのアクアスペック。微妙な本体色 テカテカだよね。テカテカが好きな一般的競パンフェチに、こ...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: