かつて競パンは安く手に入った - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

かつて競パンは安く手に入った



カテゴリー:アーカイブ 



いまでこそ競パン、現行モデルだと6,000円くらいするけど、かつては安かったし、生産量が多かったのだろう、売れ残りがたくさん出て、そういうのは格安だった。

そんな中、透け防止の生地が欲しくて、格安の白競パンを買って、切り刻んで生地を利用したことがある。刺激的な画像なので、以前から紹介は控えてきたけど、これも競パン史のひとつとして記そうと思う。


旧speedoの白競パンを刻む

まさかえっちなことをして切り刻んであるわけじゃない。どの競パンを穿くために使いたくなったのか記憶がないけど、結果的に水に濡れると股間が透けるようになってしまった、同じく旧speedoのオーダー競パンを夏の屋外プールで無難に穿くために、裏打ちする生地が欲しかった。そこで当時思いついたのが、格安で売られていた白競パン。テレビドラマ、「ウォーターボーイズ」が放送された頃あたりだと思う。

ちなみに、この頃は「この生地は本体に指定すると透けますのでご注意ください」なんていちいち書いていなかった。わざと透けるようにオーダーして、一部の競パンフェチがプールに出没するようになってからだ、そういう点がmizunoのオーダーで問題視されるようになったのは。


競パン-切り刻んだ-speedo-白競パン



もったいない!

この競パンなら、現在価値は相当なモノだ。ヤフオクの落札価格から。でもこれ、当時は黄色とともに、1,000円で段ボールの中に、無造作に、大量に放り込んで売られていたんだ。特価品のハンガーにもかけて折らず、足下にそのように置かれていたような、粗雑な扱い。
だからこそ、裏打ち用生地として使おうなんて発想が浮かんだわけ。

ついでに当時のことを振り返ると、あの頃通っていたプールの監視員の、半数以上が突然この競パンの、黄色を穿きはじめたことがあった。在庫がだぶついたから、出入りの業者経由で納品されたのかもしれないね。同じく黄色も段ボールに放り込んで大量に売られていたし。


白競パンの歴史


あらためて白競パンの歴史を。もちろん自分が見てきた部分ばかりじゃないけど。
一部の透け愛好家が穿く、スケスケの白いハイドロCDは例外。ただし、水泳部というクローズドな環境で泳ぐので、構わないのだろう。なぜか管理人の近所の高校水泳部は、他校から茶化されるようなスケスケ競パンで夏休みに練習していたのを思い出す。

一般化するのは、白でも透けない生地が90年代後半に開発されて、さかんに一般販売され、そこそこ流行したこと。同じく黄色やピンクなども、同じ技術で透けないように作られた。前述の黄色も同じで、透けない。

ただ管理人個人は、「白は泳ぎがかなりエキスパートじゃないと、格好つかないな」という気がした。それくらいのインパクトがあった。ただし、世間の人がそう感じたかまではわからない。

白競パンの流行は急速に冷めて、すぐに見かけることが少なくなった。ただ、競パンではなく遊び着のビキニパンツでは、透けない白はずっと選択肢の一つとして珍しいモノではなかった。今も変わっていないのじゃないかな。

白競パンというと、松田丈志選手や、強豪校の京都洛南高校がトレードマークになっていて、記憶に鮮明だね。


競パン裏打ちのその後

まず、パンストじゃいけないわけ。皮膚の色に近いから、裏打ちしてもあまり意味がなさそうだと思った。
そうこうしているうちに、ふらりと訪れたユザワヤで、水着に使われているのと同じような白い生地があるのを見つけたことにより、夏の屋外プールで穿きたくなる蛍光色などの、特注した競パンの裏打ち問題は解消、管理人自身の問題はこうして解決し、生地をとるため新品の白競パンを切り刻んだ罪悪感みたいなものが残った、そんな流れだ。



コメント

No title

ショッキングな画像!(笑)というより純粋にもったいないですね~。
自分はまだこういう競パンが手に入った時代に中高生でしたが水泳部に入らなかったことを後悔しています。
それにしても競パンフェチの白競パンや黄色、赤競パンなどへの偏愛?は何なんでしょうね、自分もご多分にもれずこれらの競パンが大好きですが、最近の屋内プールで白は派手かなと思いハイドロCDの赤で泳いでいます。

Re: No title

> ダイスケ さん
普通なら、水泳部に入ったらきつい練習が待ち構えていますよ。学校によっては気軽に入り込める部ではないですから。
自分は競パン穿きたくて入ったわけですが、たまたま遊び半分でもいいと部長かいうので入り込めてラッキー、という
かんじですね。そして泳ぎはおよばないのに、部長とVパンの細さ競争だけはしてしまうという。

ハイドロの赤なんですが、旧ロゴの新品を保管していたのですが、昨夏に売却しました。穿くつもりでいたら、同じ水泳
サークルの大学生の一人が、現行品ですけどspeedoの赤を夏に穿き始めたので、被るのがイヤで、見切りをつけたという
事情です。旧ロゴなので利ざやも期待できましたしね。

ハイドロCDの白は、ご存じかとは思いますが、フェチ向けショップが特注した商品で、asicsの標準品ではないことも
ありますし、スケスケですから穿かない方が無難じゃないかと思います。

この白競パン

部活やプライベートで着用してました。(うっすらとストライプ柄と鱗柄の2種類有りました。)
屋外プールで泳ぐことが多いので真っ黒に日焼けしていて白競パンが似合っていたと自画自賛しています。
白競パンは着用するのに抵抗が有ると思いますが慣れてしまうと抵抗無く着用できると思います。
しかし、有る程度は泳げたり日焼けしている方がベストだと思います。
最近のブーメランタイプの競パンは高価になりましたね。
ボックスやスパッツタイプ水着と値段が変わらない感じですね。
需要と供給の関係だと思いますが、高価なので益々競パン離れに拍車がかかってるのかな?と思います。

No title

>普通なら、水泳部に入ったらきつい練習が待ち構えていますよ。学校によっては気軽に入り込める部ではないですから。

なるほど、そういった点は考えていませんでした。ただフェチを楽しめるような環境ではないんですね。
実は中学生の時、学校の水泳部が部員3~4人程度で厳しい雰囲気でもなかったんですが、仮入部で入った新入生が自分1人という状況で結局やめてしまい、今になって後悔しているという経緯があります。あの時入っていたら管理人さんと似たような感じで水泳部で競パンを楽しめたかもしれないなと思います。

>ハイドロCDの白は~
白い競パンに関してはハイドロではなくミズノのものを持っており、それを使ってみたいな~と思っていますが、競パンのいいところは健全なスポーツ用品だけどセクシーさもあるところだと思っているので、透ける水着や水着メーカーの現行品以外を競泳用のプールで使うのは正直どうかなと思っています。
そういう意味ではハイドロの赤も買ってみたので使っているんですがスポーツショップで売ってないしデカデカ目立つ現行ロゴで一般の競泳用って感じではないので、フェチってバレバレだよな~と思いつつ使っています。

Re: この白競パン

> 競パン全盛期のライフガード さん
「ファッションで大事なのはコントラストだ」という思いがあるので、白競パンなら、日焼けした肌のほうが
いっそう似合うかな、なんて思います。そんなことで、自分が穿くのは8月すこし過ぎたあたりからにしています。

最近輸入している米国競パンを見ると、$20から$45くらいで、かつての日本の価格と同じくらい、やはり
量産効果がでにくいという事情はあるのでしょうね。

Re: No title

> ダイスケ さん
強豪校を除いて水泳部は不人気なこともおおいので、部員が3-4人なんてことはよくあることですよ。たしかにそこで残念がらず
プールと競パンを楽しめば良かったですね。ブールはがら空きなわけですから、水遊びをするのもいいし、スイマー体型を
目指してマイペースでトレーニングをするのもいい。

自分の場合、競パンが似合うカラダになろうという動機だけで筋肉をある程度つけ、いちおう出ないといけない大会は、ビリじゃ
なければいいや、程度の軟弱さで、水泳部を楽しみました。

競パンは表向き健全なスポーツ用品でありながら、えっちな感情を抱く人がいるというのが特徴ですね。その微妙な良さを
維持していくには、フェチ向けショップが出しているハイドロの白みたいに、あからさまだと台無しになると思っています。

ハイドロCDの赤色程度では、心配することないですよ。一部の偏執狂な奥様客は危険ですが、監視員はそんなこと全然
見ていません。スケスケで肉の棒が見えてしまっているとか、玉袋がはみ出ているとか、それくらいにならないと、彼らは
意識しません。そんな感じなので、気楽に穿けばいいと思います

No title

白や赤の単色競パンの悪い(?)イメージは、今は無き某ゲイAVメーカーの影響力が大ではないでしょうか?そこに日焼け跡もプラスされていた。
ある意味において当時のメーカーも悪乗り(便乗?)していた感もありますが。
おかげで多色よりも単色の方が好みで穿いていますが・・・

Re: No title

tyoinatyoinaさん

自分としては、相乗効果じゃないかとみています。
ビデオメーカーだって、売れる商品を作らなければならないので、競パンフェチ好みのコスチュームを
選ぶでしょう。そこで映像になって、ますます助長するという循環でしょうか。

それ以外に、技術的問題もあると思います。どのような競パンを使う方が、画面でみたときに映えるかということですね。

No title

ハイドロCDの赤からエスカレートしてイエローを買ってプールデビューしました。サポーターを穿きましたが予想以上に透けますね。クロッチの透けがちょっとカッコ悪かったです。さすがに監視員に注意されるかと思いましたがちゃんと泳いでいれば全然大丈夫ですね。

色はすごく鮮やかでよかったです、透けない蛍光色競パンが普通に買えるといいんですが。

ハイドロCDですが白はショップ特注のようですがイエローもそうでしたか?
ハイドロが店頭にあった時代を知らないので当時のカラー展開など気になります。

Re: No title

> ダイスケ さん
ふつう監視員は、そういうエロい部分まで注意はしませんよ。なので、度を超さなければ大丈夫です。
その手の対応は監視員の上の立場の人の役割であることが通常なので、監視員自身が気になれば上へ報告、
現場では苦情を言ってきた別のお客さん対応をする程度です。

ハイドロCDのカタログモデルは、記憶では黒、紺、コバルトブルー、ライトブルー、えんじ、赤? くらいで、
メーカー純正で透ける色はなかったです。さらに昔だと、透ける色をメーカーが出すことはあったみたいです。

透けるハイドロの生地は、もともと切り返し用でしょうね。単色以外にはよく使われていましたから。ということで、イエローは
特注品のはずです。

透けない蛍光色競パンを作る技術はとうに確立されているのですが、流行じゃないということでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: