SSL化は果たしたものの、今後サイトを続けていけるのか? - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

SSL化は果たしたものの、今後サイトを続けていけるのか?



カテゴリー:日常 


Googleから、当サイト「競パン研究」http://kyopan.jpをSSL化しろという 強いRecomendationを以前から受けていて、果たした。アドレスバーを見ていただくと、先頭がhttp://から、https://になっているのに気づくと思う。ただ、ここまで競パンがリアル店舗から、メーカーのラインナップから消えると、サイトを続けていけるかという懸念はかなりある。


SSL化のメリットはあるのか

GoogleはSSL化しろという。いうだけでなく、SSL化していないと検索での順位が下がる結果になるよう動いている。現実に、以前よりkyopan.jpの順位は下がっている。今回のSSL化で順位が以前のように高くなるといいけどね。更新頻度が下がっているのもあるから、なんともいえない。

SSLは通信の暗号化なので、一方通行的な当サイトのような場合は必要性が低いような気はするのだけど、どうなのだろう。でも検索の順位が上がる可能性があるのなら、最善を尽くす必要あるのだろうな。少しでも多くの人に見てもらうために。


リアル店舗で風前の灯

いま手元に撮った写真がないので詳細は後日にするが、競パンの聖地ともいえるショップ、御徒町のスポーツジュエンへ数年ぶりに行ってみて、がくぜんとなった。ここまで競パンが衰退しているのかと。

そんな状況をみて、もう競パンを欲しければネットショップで買う時代なのか?なんて思った。多くの人の目に触れるリアル店舗に並んでいなければ、先は暗いと言わざるを得ない。そんな中、サイトの運営を続けていけるのか、なんて思う。


読者の方々との間隔の乖離も気になる

やはり今でも脇丈は2cmとかしかないような細い競パンが、よりいいのだろうか。管理人は今はそういう時代ではないと思うし、そういう風潮にあがなえるのは20代前半までの若い人に限定されると常々思っている。

デカパンはダサいと思うけど、今風は最低でも4cm、ふつうは水球で穿いているようなのが、令和になったいまでも違和感なくプールの風景になじむようにみえるけど、どうだろう。

そこらは、そっち系のブランドから細いのがたくさん出ているのに、フェチな方々はスポーツブランドの競パンにこだわるのと、今穿いてプールの風景になじむという点は、共通点があるように思うのだけど、どうでしょうか。

脇丈は競パンにとって最重要ポイントだ。この感覚が合わなくなってきているとしたら、サイトを続けていくのも難しくなるもうひとつの理由になるなぁ、なんてことも時々思う。



コメント

競パンのサイドの幅

サイトのSSL化を求められるとは、通販サイトだけかと思いました(笑)。競パンの幅は、今はVタフくらいのものが抵抗なく受け入れられると思いますが、細いのもアリかと思います。いずれも競パンが似合う体型であればOKかと。自分は主にサイドの細い競パンを穿いていますが、時々Vタフでも泳いでいます。

ssL?

確かに店頭から消えてる所もあるのは確かな事ですね。今やネットで購入が当たり前な時代になるなんて何年か前は想像すらしませんでした。回りを気にしないで泳いでます。サイトは、続けて頂きたいのですが管理人様の判断のままに。

Re: ssL?

> tomoさん
このあと紹介する、都内では一番競パンを扱っていた店・最後まで陳列位置を変えずに並べていた店を再びおとずれ、これは
モチベーションを落とさせるのに十分な有様でしたからね。でもまあ、ドメインまでとってしまったこともありますし、できる
だけ続けます。アダルト系でないのはうちだけですしね。

Re: 競パンのサイドの幅

> beach さん
TPOというのもあるでしょうね。あと悲しいかな、年齢も。見事な筋肉と泳ぎでという、よく見かける人がいるのですが
フロントは上の方の毛が露出しそう(してる?)な細い競パン、30代後半くらいかな?となると、普通のプールには
違和感がありありな感じがするんですよ、全盛期じゃないぞ、みたいな。

自分の感覚だと、屋外プールならまあいいか、譲って50m屋内プールの距離感だったらいいかな、なんて思います。

競パンの今後

いつも興味深く読ませていただいています。SSL証明書も手間といいお値段といい、それなりにかかるので管理人さんの苦労がしのばれます。ので応援を兼ねてコメント。

ジュエンですが通販はそれなりの取り扱いがある競パンがリアル店舗では取り扱いが少ないのは売れないから or 置き場がないからなんでしょうね。

スパッツに変わったのはバブル崩壊、少子化の売り上げ減などと高速水着のデザインの2つが合わさり、布の量が多くなる、スパッツ型が値上げの口実によかったからでは?と思っています。

競パンは子ども用スイミングスクールなどはまだ履かれているイメージがあり、サイドの幅が太いものはある一定の需要が尽きることはないのではと思います。安い、着脱しやすい、泳ぎやすいという機能的な理由で選ばれると思います。なので昔の様な百花繚乱のバリエーションという未来はないでしょうし、Vタフデザインに移行する可能性はあると考えています。

Re: 競パンの今後

> lucky13 さん
サイトの維持には、少々の費用がかかっています_| ̄|○

小学生程度でも、中にはスクール用でなくて、fina承認の競パンを穿いている子もいて、そういう子が
中学にあがったときにも、練習用として使い続けて欲しいな、なんてよく思いますよ。

実際にはスパッツを普段使いしているのは高校生まで、それより上は、競パンよりボックスのシェアが高いので
それほど思惑通り儲かっているのかどうか。でもレース用スパッツは高いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク