共感を得られないとは思いますが・・・細競パンへの思い - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

共感を得られないとは思いますが・・・細競パンへの思い



カテゴリー:独断と偏見 


共感を得られないと思いますが、いまは細競パンにアンチになってます。ただし勝手なもので、20代前半くらいが(イベントとかではなく)プールで穿いていると、違和感なく受け容れてしまいますが。ファッションは若い人がリードする、正義だ、という思いもあり。

今年の行きつけの屋外プールでは、昨年の毎週末に必ず見かけた20代前半くらいのasics競パンくんは見かけないけど、それより年齢が高い(アラサーとアラファーくらいかな)の、脇が3cm以下とか、下の毛が見えそうなサイズダウンの競パンさんは見かける。2-3年前に東京体育館の更衣室でふっと「古くさいな」という、それまでなかった印象を抱いて以来、その思いは少しずつ強まってきた。そして今夏の屋外プールでは自らも穿かなくなってしまった。

このサイトを見てくださっている人は、「競パンは細いのが絶対」という価値観が多いと思うので、共感してもらえないとは思うけど、僕自身も今年の屋外プールでは、ハイドロCDも意識的に穿いておりません。なんだか気恥ずかしい。露出度が高いからとかではなく、流行遅れ感という意味で。令和という新しい御代を迎えたことも影響しているかな。でもまあ、反感はもたないでください。



記事のきっかけはヤフー知恵袋

Yahoo!知恵袋に、ヘリーハンセンのウルトラハイカットビキニについての質問が載っていた。このビキニ、脇が相当に細いのがいいのか、一定の支持を得ているようだ。ただゴールドウインの公式オンラインショップからは消えたので、マイナー品扱いになったのかな。

「ウルトラハイカットビキニ(メンズ)のような水着を穿くのは嫌ですか?・・・」

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11211057906?__ysp=44OY44Oq44O844OP44Oz44K744Oz



ヘリーハンセン-ウルトラハイカットビキニ-ハイライズ-ビルパン


ビルパン穿き?ボッキしてない?などのツッコミは抜きにして、僕自身は露出度が高いとかじゃなくて、ネットで見る90年代、つまり平成一桁の競パン全盛期をみる思いがするわけなんだ。まだデジカメが世の中になくて、プリント写真をスキャンした色味で見ている錯覚まで、飛躍してしまう。


自主規制2.5cmは過去のもの


水泳部の頃も、自身は脇が細すぎるのは好みでは無かったので、細くても2.5cmまでという自主規制を密かにしていた。部長と泳ぎではなく競パンの小ささ競争(笑)をしていても、その一線は崩さなかった。

でも、いまはarenaが出している現行4cmモデルでもかなり細く見える。周りがボックスとスパッツだらけだから見る目が変わったのだろう。そこで基準は、なんとなく水球パンツにおくようになった。あれくらいの脇幅でも、今のプールの雰囲気では、充分エロカッコイイとおもうけどなあ。

それと、高飛び込みでは4cmモデルを穿いて飛ぶ選手がかなり増えた。(今春に辰巳へ観戦に行った)。
矛盾しているようだけど、いい傾向だね。前回観戦に行った3年くらい前は、ボックスで飛ぶ選手が多くて、高飛び込みでも競パンが絶滅しちゃうのかな、なんてかなり落胆したのでうれしい誤算。


でも穿きたい競パンを穿こう

ぐだぐだ書いたけど、気にせず穿きたい競パンを穿こう。野暮なことを言うつもりではありません。自身は今夏は4cmから5cmくらいの競パンにするけど。

開放的な、夏の屋外プールだ。屋内プールで黙々と泳ぐ時期とは違うもんね。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: