全国高校ウォーターボーイズ選手権2ファイナル(最終回) 太成学院高校 - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

全国高校ウォーターボーイズ選手権2ファイナル(最終回) 太成学院高校



カテゴリー:アーカイブ 


我々競パンフェチの願いが現実になるわけがない。「全国高校ウォーターボーイズ選手権」が毎夏のTV行事として定着するわけもなく、第二回で終了、第三回はなかった。

記憶では、世間ではまだまだウォーターボーイズ熱は冷め切らず、むしろ過熱気味で、あちらこちらの高校の文化祭で開催され、中には慣れぬ練習で大けがをする例が全国にぽつりぽつりと。そんな様子をみてTVというマスコミが煽ってはマズいという、「忖度」がはたたらいたのかも。

最終回は、ファイナルで敗退した太成学院高校。敗者には敗者のドラマがある。


第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校-鈴鹿工業高等専門学校



予選での演技 美しいタワー



第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校

予選で見せたタワーは均整の取れた美しい構成だったね。

本戦にて



出場し慣れているし、予選を経て本戦に出ているし、固くならないでリラックスして、実力を出し切ったように見える演技だ。asicsのスプラッシャー黒(たぶん)をも板についている。


第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校


第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校


第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校

第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校




敗者のドラマ


善戦むなしく、優勝は鈴鹿工業高専となった。しかし、勝者の熱狂よりも、敗者のドラマのほうがより印象に残った。絵的にも。

第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校

第二回ウォーターボーイズ選手権-決勝-太成学院高校



競パンのバックの、「大成」の文字がありえないほどデカいね。優勝候補だったし、TV写りを意識して、特注しちゃったのかな。

学校は部活に対応するため、出入りのスポーツ店がある。そこに注文を出して、スプラッシャーは定価の2割引、ロゴ代は300-500円かな、なんて下世話なことに思いをはせてみる。

「ウォーターボーイズ選手権」2回の紹介の次は、お台場で行われた「お台場冒険王・ウォーターボーイズショー」のドキュメンタリー番組を紹介するつもりです。とにかくこの時期、ウォーターボーイズが盛り上がってたんですね。

動画はYouTubeで公開しています。

https://youtu.be/BNOJRHJq55M

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: