arena RIMIC(リミック)による玉袋の包まれ感 - 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

arena RIMIC(リミック)による玉袋の包まれ感



カテゴリー:知識 



arenaのRIMIC(リミック)、お股の部分の幅が狭いことが、競パンフェチ的多数意見として不満なようだが、極端なサイズダウン願望がない管理人の見方は正反対だ。この周辺のリミックのラインは、玉袋周辺を軽くキュッと締める感じで、心地よさがある。ただしこれは生地の伸縮性の良かった頃の競パンで、サイズをいつものSではなくMを穿いたときの感触だ。


他社比較

旧speedoやmizunoはお股の部分の幅が広く、ハミ金しづらいので、サイズダウンしやすい。平均的な身長の管理人だって、半ケツにならないで140サイズも穿ける。特に腰パンしたい方向性の競パンフェチにとってarenaのSSが不人気なのは、そのためとみて間違いない。

一昨年の夏に、若干数保管している、生地の伸縮性が良かった仕様arena競パンMサイズを穿いて屋外プールでまったりしていて、玉袋周辺が心地よいのに気付いた。周辺のゴムで、玉袋をほどよく締めて固定してくれるのがその理由だ。


リミック-フュージョンカット-玉の包み方-股



赤い線が、arenaリミックのラインの、イメージだ。このラインは肌が敏感な部分なので、心地よく感じたのだろう。管理人の場合で、Sサイズに落とすとダメのようだ。

よくわからない人は、自分の玉袋付け根と、少し離れた部分を人差し指で軽く擦ってみれば、わかると思う。


他社のラインは


旧speedoやmizunoは、青色のラインで示すように、玉袋よりかなり外側を通るラインになる。ハミ毛しにくいという点で穿く人に安心感を与えるものの、袋の保持という面ではarenaだろう。その代わり、フロントはきわどい感じになる。


Xパイソン2で試してみる予定


arenaリミックの現行モデル、Xパイソン2でも同様の感触を味わえるか、あえてMサイズを買ってみて、試してみるつもりだ。心地よければ、今後arenaを買うときはMにするつもりで。というのも、生地の伸縮性も関係がありそうだから。

実はもうネットでMサイズを注文したところです。


トムスポーツ別注リミックは不本意だったろう


3年くらい前だったかな。競パンフェチ向けネットショップ、トムスポーツが顧客の要望を集めて、arenaに特別注文した型をだしたことがある。やはりお股の部分は広くなっていて、サイズダウン&腰パンしやすいようになっていた。

リリースしているブランドであるarenaとしては、検討を重ねて、リミックとして長年かたくなに守っている部分のひとつであるし、きっと不本意だっただろうな、なんて思いをはせてみる。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: