競パン水泳部デビューは意外に刺激感なし - 競パン研究--> index_area<競パン研究>/index_area 競パン水泳部デビューは意外に刺激感なし | 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

競パン水泳部デビューは意外に刺激感なし



カテゴリー:回想 



水泳部でもないのに競パンを買って大いに刺激を味わっていた10代の頃。それに飽き足らず、実際に水泳部に入って競パン姿で人前に出てみたい欲望にかられ、飛び入りしてみた。その結果は・・・以外にあっけなく、競パン姿でプールにつかって、「なんだ、意外に刺激が無いんだなぁ」なんて思ったことをよく覚えている。


それでも競パンのおかげだ

すべては競パンのおかげだ。競パンが存在しなかったら、体育会系ではなく文化系な管理人が、水泳部のようなところへ飛び込むことはあり得なかったろうし、今日に至るまで水泳が続くわけがないし、プール監視員のバイトをしてみることもなかったろうし。

目的外使用から入ったけど、自分が考えるよりも目的内寄りだったわけだな。


競パン-目的使用-目的外使用



水泳部員の競パン姿が気になって

常々、水泳部員が競パンを穿いてプールで泳いだりしているのが気になって仕方が無かったし、クラスメートの水泳部員が、「放課後になったら競パン穿いちゃうんだぁ」なんてバカバカしいことを想像して落ち着かなくなったりしていた。

それなら水泳部に飛び込んでしまえばいい。強豪校でもなんでもない、水泳部は日陰の存在だったで、内心「競パンを穿きたいだけ」という動機でも歓迎してくれるだろうと、水泳部長に聞いてみた。「本気でやるつもりじゃないけどオーケー?」。そうしたら、不人気な水泳部のこと、部員数を水増ししたいくらいの状態なので、大歓迎で迎えてくれた。そうやって、競パンを穿いて水と戯れる生活がスタートしたのである。

本物の「水泳部員」という肩書きが自分にもついたことにも、うれしかった。「水泳部員」、「水泳部」というコトバにすら、反応してしまっていたから。


競パン姿で説明を聞いて


部長、部員と競パン姿になってプールに入った状態で話を聞いた。そのときに、「今競パンを穿いているんだ」ということに意識しても、なぜか刺激感がない。当時自室で穿くときの感情とは大いに違う。

(穿いていた競パンの写真は後日、当時のカタログが行方不明)

「あれぇぇぇ、あっけない、実感がない・・・」。期待値難すぎたのかな、いやいや、分析的にみると、プール内で穿くということは、自分の姿は見えないし他人からも見えない。このあたりに原因があったといえるだろう。

実際に、後日更衣室の鏡に自分の競パン姿が映っているのを見てしまって、みるみるうちに反応してしまい冷や汗をかいたことがある。誰もいなくて良かったぁ。


露○癖と自己愛と

軽い露○癖と自己愛(ナルシシズム)傾向があることは、10代の頃から認識していた。
そうなると、露○癖は満たせても、自己愛傾向は満たせないわけだ。中高生の時はよく男友達の一部が毎日のようにスボンのポケットに手を突っ込んで握ってきたり、ワイシャツのボタンを後ろから外してきて手を突っ込んできたり、後ろから抱きついてほおずりしてきたりするのを、イヤイヤいいながら実は喜んでいたあの頃の心情は、これらの傾向で説明できそう。

あくまでも「軽い」癖なので、その手の人が素っ裸で深夜に徘徊したりして世間を騒がせたり、自撮りしてネットに上げるような方向へは行かない。


それでも楽しい水泳部


マイペースを貫いて、部員数が少ないからこそ可能になった。自分専用レーンと自称して、インターバルを間引きしたり、苦手な泳法はクロールで置き換えたりができ、部長の言葉に偽りはなかったので、水泳部は楽しかった。水泳を始めてみたら火がついて、記録を求めるようになった・・・なんてことは全然無い。競パンが似合う程度のフォームが身につけばそれで良い。大会では最下位にならなければ良い、という具合だ。

世の中に競パンフェチがそれなりにいるようなので、買って自室で穿いてゴニョゴョしている「ムッツリ」な人は、水泳部とまではいかなくても、プールというフィールドへ出てみることを強くオススメします。恥ずかしい? その件は後日書くつもりです。



コメント

せっかくですので

ここぞとばかりに(?)根掘り葉掘りお尋ねしますφ(.. )
(勿論お答えいただける範囲で m(__)m)

>常々、水泳部員が競パンを穿いてプールで泳いだりしているのが気になって仕方が無かったし

仮にその人の水着がボックスやスパッツだったとしても気になったと思いますか?
あと女子部員のハイレグ水着姿には興味なかったですか?

>「競パンを穿きたいだけ」という動機でも歓迎してくれるだろうと

学校(水泳部)側は良いとして、入部に当たってのご両親の反応はいかがでしたか?
流石に秘密にしておくわけにもいかないでしょうから「え、何ゆえ水泳部・・・(?_?)」と怪訝に思われたりとか?

>中高生の時はよく男友達の一部が毎日のようにスボンのポケットに手を突っ込んでモノを握ってきたり

管理人さんのご出身校が共学だとは以前伺いましたが、中高一貫校でしたか?
その「男友達の一部」というのが、中学~高校通じて同一人物なのかどうかが気になりまして・・・(°°)

>世の中に競パンフェチがそれなりにいるようなので、買って自室で穿いてゴニョゴョしている「ムッツリ」な人は、水泳部とまではいかなくても、プールというフィールドへ出てみることを強くオススメします。恥ずかしい? その件は後日書くつもりです。

これは諸手を挙げて賛同します!
そして差し出がましいですが「恥ずかしさ克服法」としては、ある程度身体を鍛えてからのデビューをお勧めします(←あくまでも殆ど泳げない状態で始めた私の個人的な意見です)

身体を鍛えておけば・・・

(対外的には)
下手くそな泳ぎでも周囲の人達(=監視員、他の利用者、ギャラリー席から見ている人)から「この人は普段別のスポーツをやっていて、あくまでも付随的なトレーニングの一環としてプールに来ているのだろうな」という目で見てもらえ(るはず(^^;))、競パンフェチであるという印象を持たれにくく好都合

(自分の内面的には)
「水泳では当然負けるが、ガタイなら負けねーぞ!」などと不安払拭はおろか、むしろ逆に堂々としていられるくらい。これは裸でやるスポーツならでは(余談ですが最も対極にあるのが厚着するスキーやスノボ。「単なる下手くそ」で完全にオシマイ(*_*))

甚だ自意識過剰男が何だか偉そうにすみませんが(特に内面のほう)。ただ正直このぐらいの気概(早い話が虚勢)も必要だろうと・・・それ程までに競パンは超少数派になってしまっていますからねぇ。
まぁいずれにしても「競パンフェチも泳いでなんぼ」であるとは常々思っているところです(^^)v

Re: せっかくですので

>banさん

女子部員の当時の、超ハイレグな水着にも興味ありましたよ。ただしそれはプールサイドにいっしょにいるときに限られ、フェンス越しに興味を持ってみる風景は競パンだけでした。

親の反応は特にないですね。小学校の頃、夏休みに友達親子と共にレジャープールへ出かけるのが恒例になっていたくらいで、ごく自然な感じです。中学に入学して部活の話題になったときは、母親が「水泳部とかならパンツ一枚だからカネがかからなくていいねぇ」なんて言ったくらいですし。

ただし、こちらが自意識過剰で、恥ずかしいという妙な感情がありました。「こんなやらしいモノを穿くんだ」なんて思うんだろうなぁ、とか考えたりして。

学校は中高一貫ではないですよ。そのため、中学、高校と面子は入れ替わっています。高校生になってもまたか、という感じで自然に受け容れていましたね。日常的なことだったので、握られてムニュムニュする感触や、背中の暖かみなど、よく覚えていますよ(笑)

体を鍛えておけばですけど、逆に監視員の注目を集めてしまうということもありますね。監視員のガタイが良いプールの場合は、ジム併設になっていて無料で使えたり、休憩室に筋トレ道具が揃っていて休憩中に鍛えていたりするので、似たような体格の人がいると、目が行きやすいかも知れません。もちろん競パンを穿いていても不自然さがなくて問題無しですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: