レビュー あえてVタフ KKAR-71 - 競パン研究--> index_area<競パン研究>/index_area レビュー あえてVタフ KKAR-71 | 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

レビュー あえてVタフ KKAR-71



カテゴリー:レビュー 


あまり売れているようには見えないのに、競パンとの橋渡しになるかもしれないVタフをリリースし続けているデサントarenaには、感謝しよう。
まわりがボックスばかりで、競パンは穿きづらいという時のために、一枚だけ持っている。やはり競パンの脇を太くしただけのモノではなく、ボックスを競パンカットに近づけたそれなのはちと残念だ。


意外に脇が細いが


ネットショップの写真などでみると脇丈が極太にみえるけど、現物を手にしてみると意外に細い。Sサイズで平置き8.5cmなので、穿いた状態では8cm以下になるだろう。「永遠のスクール競パン」よりも細い。ということは、毛は処理しないとハミ毛してしまうということか。*1


KKAR-71-Vタフ-arena-自撮り


作りは?生地は?

作りとして気になる点は2つ。ひとつは腰ゴム部分が太いことで、幅が4cmちょっとある。この部分がウエストを締め付けるし水を吸うしで、装着感が重い。もうひとつは全周クロッチになっていることで、厚ぼったくなっている。これは普通の競パン並みになるようあらかじめ切り取ることにより解消できる。写真は切り取った後の写真で、プールで初使用する前に切ったので、オリジナルで泳いだ感触はわからない。

生地は特に厚ぼったくないが、ツルテロな国内競パンと違い、マットな感じだし、織る糸の番手が太めな海外製競パンに似ている。


KKAR-71-Vタフ-arena-平置き



最近脇丈が太くなっていないか?

最近のVタフ、21年モデルだとKKAR-113が脇丈を太くしたように見えるのは管理人だけか?
所有しているKKAR-71はお股の部分はYなので当然股下ゼロ、KKAR-113はボックスのように若干股下に丈があるように見える。
Vタフを穿くスイマーは微増のように見受けられるので、脇丈を太くしてきているとしたら、穿いてもらいやすくする、販売へのてこ入れか。

KKAR-113
KKAR-113-Vタフ-arena-フロントスタイル


KKAR-71


KKAR-71-Vタフ-arena-フロントスタイル



なんだかボックスをさらにローライズにしただけのようにも見えるKKAR-113の次はどうなるのか、今年春夏モデルのKKAR-113がほとんど完売状態になっているようなので、次のモデルの傾向に注目している。


*1 管理人は競パンを手軽に穿くために美容外科でVゾーンをレーザー永久脱毛しているので、ナチュラルな状態でのハミ毛の様子はわからない。(脱毛については過去記事あり)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

月別アーカイブ

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: