競パンをクタせることはできるか? - 競パン研究--> index_area<競パン研究>/index_area 競パンをクタせることはできるか? | 競パン研究
fc2ブログ

記事一覧

競パンをクタせることはできるか?



カテゴリー:日常 


競パン、Vパンを穿きなれた人は、それらが生ものであることをよく知っているだろう。新品のときは「ぱつんぱつん」、しかしプールで泳いでいるうちに生地がこなれてきてしっくりくるようになる。そして機嫌よく穿いているうちに、生地に織り込んであるポリウレタンが劣化してきて弾力を失いつつ薄くなり、そのころにはロゴも剥がれそうになって、そしてクタクタになって寿命を迎える。

では、新品の競パン、Vパンを人工的に旬な状態にできるか?その実験を始めた。


実験にはNIKEの競パンを使用

新品をこのような実験に使うのにはやはりためらいがある。一番の心配ははロゴが剥がれるか、剥がれかかってしまうかもしれないこと。そこでロゴが刺繍のNIKE競パンを使った。


Vパン-競パン-クタらせる-ハイター



漬けてある液体は簡単で、ハイターつまり次亜塩素を入れてプールの水よりかなり塩素濃度の濃い状態にしたものである。あとは時々様子をみつつ待つだけ。

とりあえずプールが使えるようになる、新型コロナ緊急警報が空けるはずの5月11日まで、様子をみるつもりだ。もし生地が柔らかくなっているのが確認できたら、早速穿いて泳いでみよう。


競パンの寿命なんて長くなくていい

管理人としては、競パン、Vパンの寿命は長いよりも、かつてのように穿き心地重視が良い。耐塩素性生地が出る以前程度ということだ。耐塩素性をもたせるために、伸縮性が犠牲になっている。そんなことより、どんどん穿いてすぐに劣化しても、次々に買うから、それでいいよ。
そんな思いがあるから、こんな荒療治に出たというわけだ。


コメント

No title

初めまして。楽しんでブログ見させていただいております。
 かつてハイドロCDで一週間同じことをしたことがありますが、まったく変化なかったです。生地を伸ばしながら(穿いている状態)塩素漬けするとか、洗濯しまくらないと効果薄いのかなと思いました。
 生地もいろいろだと思いますので、結果を楽しみにしております。

Re: No title

>昭和の水泳部
はじめまして。
私も伸縮しながら塩素につかることによって良い具合になるのではないかという予測もあるので、実験がうまくいくかどうかはなんともいえませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

月別アーカイブ

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: