買えなかった競パン5 asics 脇激細競パン マリンブルー - 競パン研究--> index_area<競パン研究>/index_area 買えなかった競パン5 asics 脇激細競パン マリンブルー | 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

買えなかった競パン5 asics 脇激細競パン マリンブルー



カテゴリー:アーカイブ 


興味を持ったものの、さまざまな理由で買えなかった、ヤフオクの競パン(Vパン)たちの第5弾は、asicsの脇が激細な競パン。
写真を見て振り返ってみるとブルーの色調が好みでなく、どうして欲しかったのかな、なんて思う。


フロントスタイル

この競パン(Vパン)が出品されていた時期としては、周りはスパッツに急激に塗り変わっていった頃だったように記憶している。そんな中だけど自分には関係なく、このasicsのシリーズは脇がとても細いのに惹かれたから、手に入れようとした。


asics-競パン-ブーメラン-脇細-フロントスタイル



当時はたまに買っていた雑誌「スイミングマガジン」を通して、asicsにこの脇細競パンがあることを知っていた。一枚は欲しいな~、なんて考えていたので、手を出そうとしたのだろう。

ちなみに現在だったら、脇がこんな細い競パンは欲しいとは思わない。流行というものがあるし、それに引きずられて嗜好も変わってきているしね。


バックスタイル


バックは単色で、ちょっと寂しい。フロントのセンターに白を配置したのだから、バックも同様になっているのもそんな切り返しつきがアリかな、なんて思う。


asics-競パン-ブーメラン-脇細-バックスタイル


ブルーの色調


色見本と比べると、この競パンの青はマリンブルーのようだ。自身の好みとしては、マリンブルーよりロイヤルブルーだ。左がマリンブルーで、右がロイヤルブルー。(表示環境によって見え方が変わります)。


asics-競パン-マリンブルー-ロイヤルブルー



なぜ落札出来なかったか

単に入札を忘れていただけの1ケース。当時会社から帰宅するのは早くても22時ジャスト。このオークションの終了は22時21分で、仕事を終えて帰宅してホッとした瞬間の時間帯だ。こういうのは心理学的にも忘れやすい状態らしい。


値段は

開始価格3,000円、落札価格4,300円。入札は9件。当寺の人気はあまりなかったようだ。


後になって買わなくて良かったな、なんて思う。サイズがSSSだから。極細の競パンに3サイズダウンでケツの割れ目を見せまくるなんて、今は流行らないでしょ。当時だって、半ケツの趣味はなかったし。



コメント

今回の水着を見てすぐに

確か以前にも記事になっていたよな~と思ったのですが(特徴ある配色なので印象に残っていた)、これと同じモデルなのでしょうか?
https://kyopan.jp/blog-entry-418.html

そうだとすると、脇幅の差はSSSとSというサイズの違いによるもので、色の濃淡はそれこそ書かれるようにこちらがロイヤルブルーなのでしょうかね?
(それとも単純に光の当たり方のせいだったり?(≧▽≦))

Re: 今回の水着を見てすぐに

>BAN さん

おっしゃるとおり、以前にヤフオク関連で紹介したのと同じです。
脇幅の差はサイズの違いということもあるでしょうが、当時は今ほどに脇幅を品質管理できずばらつきが多かった、ということもあるかもしれません。

色は難しいですね。自分がどこかで見た色かマリンブルーのため、それが記憶色になっているのですが、色の記憶は曖昧なものです。ヤフオクの記事の資料の方が新しいですから、現物はロイヤルブルーに近い色ということは充分に考えられます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

月別アーカイブ

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: