- 競パン研究
FC2ブログ

記事一覧

arena RIMIC(リミック)の股幅の不思議

知識arenaの競パンを選ぶとき、お股の部分のフィット感で選びたいなぁ、という気分になった。そこでSSからMまで、股幅がどの程度違うのか比較ようと興味がわいたけど、意外なほど差が無かった。では、どこであの玉袋の、フィット感の違いが生まれるのだろうか。股幅のはわずか水着用ハンガーに、リミックのカットの、Xパイソン2を重ねてみた。一番下がMサイズ順にS、SSだ。ハンガーに装着した状態では、ウエストの違いを感じるだけ...

続きを読む

arena X-PYTHON2 巻き付くような装着感はジャストサイズならでは

カテゴリー:日常 もしかしたらジャストサイズにすると、arenaのお股の部分が細い利点が生きるじゃないかと過去の経験も含めて考えたのが前回記事だが、もくろみは当たった。19年モデルのX-PYTHON2 (X-パイソン2)のMサイズが届いたので試着したところ、玉袋周辺の感触はばっちり。生地が耐塩素で少々硬くなっていても、この感触は健在だ。性○帯直撃カット前回記事では、玉袋の付け根は敏感といったけど、つまるところ性感帯。...

続きを読む

arena RIMIC(リミック)による玉袋の包まれ感

カテゴリー:知識 arenaのRIMIC(リミック)、お股の部分の幅が狭いことが、競パンフェチ的多数意見として不満なようだが、極端なサイズダウン願望がない管理人の見方は正反対だ。この周辺のリミックのラインは、玉袋周辺を軽くキュッと締める感じで、心地よさがある。ただしこれは生地の伸縮性の良かった頃の競パンで、サイズをいつものSではなくMを穿いたときの感触だ。他社比較旧speedoやmizunoはお股の部分の幅が広く、ハミ...

続きを読む

ヤフオクの競パン47 この状態で新品はないのでは ビンテージarena

カテゴリー:ヤフオク 「ヤフオクの競パン」シリーズは読者の方々に、あまり評判がよくないと想像している。批判を言うやつは嫌われるだろう。でも気になるヤフオクの競パン。そして批判をやめられないのが管理人の性格。久々に、「これはちょっと」という出品を見た。arenaのビンテージ競パン。ビンテージ競パンの定義ビンテージ競パンとは何か。いちおう管理人的には、箱に透明の窓がついている時代の競パンと定義してみた...

続きを読む

買えなかった競パンたち 3 おしゃれなarena 白競パン

カテゴリー:アーカイブ ヤフオクで買い逃した競パンたちの第三弾は、arenaのオシャレな配色の白競パン。振り返ってみると、arenaの白競パンって一度も手にしたことがない。絶妙な配色本体色が白に蛍光イエローというシンプルな配色ながら、どこか惹かれる雰囲気の、arena白競パン。もちろん透けない白の競パンだ。股ぐりの部分を蛍光色にしているのがポイントだろう。スイマー体型でほどよく日焼けしいる、そんな若手には特...

続きを読む

プロフィール

kyopanlab

Author:kyopanlab
競パンフェチな元水泳部員
現役スイマー、
@Koyama_Minami

アクセス数

スポンサーリンク

直メッセはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: